1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. 練習方法
  4. ゴルフ練習用ネットおすすめランキング10選|自宅で上達!

ゴルフ練習用ネットおすすめランキング10選|自宅で上達!

2022/05/11 ゴルフサプリ編集部

ゴルフ練習用ネット

この記事では、自宅でのスイング・アプローチ練習におすすめのゴルフ練習用ネットをランキング形式で紹介!

自宅でのゴルフ練習用ネットを使った練習は、お金も時間もかからず、練習場へ行くよりも効率的に上達することができます。そんなゴルフ練習用ネットについて、製品ごとの違いやメリットなどを詳しく解説していきます。

ランキングはAmazon「ゴルフ用練習ネットの売れ筋ランキング」を参考

[目次]

ゴルフ練習用ネットとは?

  • ゴルフ練習用ネット

    ダイヤゴルフ アプローチ名人

  • ゴルフ練習用ネット

    タバタゴルフ パッとアプローチ

ゴルフ練習用ネットとは、自宅でアプローチやショットの練習をするために使うアイテムです。

ゴルフの上達のためには、日々の練習が欠かせないと分かっていても、練習場に行く時間を確保するのはなかなか難しいですよね。しかし、ゴルフ練習用ネットがあれば、気が向いたときにいつでも練習することができます。

例えば、絨毯にボールを置いてアプローチ練習をしたり、庭に設置したネットに向かってドライバーショットの練習をしたりなど、練習場さながらの練習を自宅でできてしまいます。まさに、練習場に行く時間とお金の節約になるとても便利なアイテムと言えるでしょう。

ゴルフ練習用ネットの選び方|種類や自宅の使用箇所など

  • ゴルフ練習用ネット

    ダンロップ GGF-68108 チップインビンゴ

  • ゴルフ練習用ネット

    ダイヤゴルフ ダイヤアプローチセット462

「どんな場所で」「どんな練習をしたいのか」によって、購入するネットの種類や大きさが変わってきます。ここでは、ゴルフ練習用ネットを選ぶ上でのポイントをご紹介します。

ポイント

  • ショットの練習内容に応じたネットを選ぶ
  • 自宅の練習場所に応じて選ぶ【据え置き/折りたたみ】
  • 室内練習なら床を傷つけないマットつき製品がおすすめ
  • 屋外使用の場合はペグなどで地面に固定できる製品を選ぼう

ショットの練習内容に応じたネットを選ぶ

ゴルフ練習用ネットには、形やサイズなど様々な種類があります。

アイアンの練習をする際にアプローチ練習用のネットを使ったりすると、ボールがネットの外に飛んでしまい非常に危険です。ショットの練習内容に応じて、適切なネットを選ぶようにしましょう。

フルスイングの練習はネット面が大きい製品を選ぶ

アイアンやドライバーなどでフルスイングの練習をする場合には、ネット面が大きい製品を選びましょう。

3m先に向かって打つなら2m四方の正面ネットだけで充分、なんて思ってはいけません。テンプラをして真上に飛んでしまったり、シャンクして大きく右に飛んでしまったりすることもあります。

必ず、正面だけでなく上部と左右のネット面に充分な大きさを確保するようにしましょう。

アプローチショット練習は高さのあるネットがおすすめ

グリーンまわりでは、ランニングアプローチ、ピッチエンドラン、ロブショットなど、ボールやグリーンの状況に応じて様々な高さの打ち分けが必要になります。

自宅のアプローチ練習でも、それらを想定して高さの異なるアプローチを練習することが効果的です。

アプローチ練習用ネットには、高い球でもボールが収まるよう高さのあるアプローチ練習用ネットがおすすめです。

自宅の練習場所に応じて選ぶ【据え置き/折りたたみ】

ゴルフ練習用ネットには、杭を打って固定する据え置きタイプと、練習するときだけ広げて使える折り畳みタイプがあります。

自宅練習の場所や頻度によってそれぞれメリットデメリットがあるので、自分に合ったタイプを選びましょう。

自宅の室内練習ならコンパクトな折りたたみタイプ

室内で練習する場合は、場所を取らない折りたたみタイプがおすすめです。普段はネットを折りたたんでおき、練習したいときにさっと広げて置くだけで、すぐに練習を始められます。

コンパクトで軽いものが多く、そのまま使うとボールの衝撃で倒れてしまう場合があります。雑誌など重りになるものも一緒に用意しておくと良いです。

庭や屋外での練習なら据え置きタイプ

フルスイングができる大きなネットだと、設置したり収納したりするだけで時間がかかってしまいます。設置している時間で練習場へ行けてしまうようであれば、自宅で練習するメリットも半減してしまいますよね。

庭や屋外などスペースを充分に確保できる場合には、設置に時間がかからない据え置きタイプを利用しましょう。

室内練習なら床を傷つけないマットつき製品がおすすめ

アプローチの練習であっても、床から直接ボールを打つとクラブのソールで床を傷付けてしまいます。室内で練習するときは、ボールの下に練習用の人工芝マットを敷きましょう。

人工芝マットがセットになったゴルフ練習用ネットもあるのでおすすめです。人工芝マットにも、フェアウェイ用とラフ用で芝の長さが違うので、両方を使い分けられると良いです。

屋外使用の場合はペグなどで地面に固定できる製品を選ぼう

据え置きタイプにも、ネットを広げて置くだけのタイプと、ペグ(杭)などで固定できるタイプがあります。置くだけのタイプだと、ショットしたボールの衝撃で倒れてしまったり、風の強い日に飛んで行ってしまうので注意が必要です。

屋外で使用する場合には、固定できるタイプを選んでしっかりとネットを固定させておきましょう。

ゴルフ練習用ネットおすすめランキング【自宅・家庭用】

以下では、自宅でのゴルフ練習におすすめのゴルフ練習用ネットをランキング形式で紹介します。

ゴルフ練習用ネットおすすめ人気ランキング

ゴルフ練習用ネット1位:ダイヤゴルフ ベタピンアプローチ

ダイヤゴルフ ベタピンアプローチ

ダイヤゴルフ ベタピンアプローチ

メーカー ダイヤゴルフ
製品名 ベタピンアプローチ
素材 本体:ポリエステル、ナイロン
芯材:スチール
サイズ 幅約450mm×奥行約420mm×高さ約400mm
価格(税込) 2,640円
公式サイト ダイヤゴルフ公式サイト

ゴルフ練習用ネット2位:ダイヤゴルフ アプローチ名人

ダイヤゴルフ アプローチ名人

ダイヤゴルフ アプローチ名人

メーカー ダイヤゴルフ
製品名 アプローチ名人
素材 本体:ポリエステル、ナイロン
芯材:スチール、塩化ビニル樹脂
サイズ 幅約600mm×奥行約420mm×高さ約1200mm
価格(税込) 6,050円
公式サイト ダイヤゴルフ公式サイト

ゴルフ練習用ネット3位:タバタゴルフ パッとアプローチ

タバタゴルフ パッとアプローチ

タバタゴルフ パッとアプローチ

メーカー タバタゴルフ
製品名 パッとアプローチ
素材 ポリエステル
サイズ ■設定時
縦約570mm×横約550mm×奥行約530mm

■折りたたみ時
長さ660mm
価格(税込) 2,530円
公式サイト タバタゴルフ公式サイト

ゴルフ練習用ネット4位:ライト M-79 的 消音メッシュ 88×88cm

ライト M-79 的 消音メッシュ 88×88cm

ライト M-79 的 消音メッシュ 88×88cm

メーカー ライト
製品名 M-79 的 消音メッシュ 88×88cm
素材 塩化ビニル樹脂 (防炎製品)
サイズ 88cm×88cm
価格(税込) 5,500円
公式サイト ライト公式サイト

ゴルフ練習用ネット5位:ダンロップ GGF-68108 チップインビンゴ

ダンロップ GGF-68108 チップインビンゴ

ダンロップ GGF-68108 チップインビンゴ

メーカー ダンロップ
製品名 GGF-68108 チップインビンゴ
素材 ネット:ポリエステル、グラスファイバー

支え棒:グラスファイバー
サイズ 使用時:直径約700mm
価格(税込) 7,480円
公式サイト ダンロップ公式サイト

ゴルフ練習用ネット6位:ライト M-278 的 消音メッシュネット 180×180cm 的なし無地タイプ

ライト M-278 的 消音メッシュネット 180×180cm 的なし無地タイプ

ライト M-278 的 消音メッシュネット 180×180cm 的なし無地タイプ

メーカー ライト
製品名 M-278 的 消音メッシュネット 180×180cm 的なし無地タイプ
素材 塩化ビニル樹脂(防炎製品)
サイズ 180cm×180cm
価格(税込) 13,200円
公式サイト ライト公式サイト

ゴルフ練習用ネット7位:ライト M-75 的 帆布 120×120cm

ライト M-75 的 帆布 120×120cm

ライト M-75 的 帆布 120×120cm

メーカー ライト
製品名 M-75 的 帆布 120×120cm
素材 ポリエステル
サイズ 120cm×120cm
価格(税込) 5,500円
公式サイト ライト公式サイト

ゴルフ練習用ネット8位:ダイヤゴルフ ダイヤアプローチセット462

ダイヤゴルフ ダイヤアプローチセット462

ダイヤゴルフ ダイヤアプローチセット462

メーカー ダイヤゴルフ
製品名 ダイヤアプローチセット462
素材 スタンスマット:ポリエステル、ウレタン、ポリプロピレン
ボールターゲットミニ:ポリエステル、スチール
練習用ボール:EVA樹脂
サイズ スタンスマット:縦850mm×横650mm
ボールターゲットミニ:高さ430mm×幅330mm×奥行290mm
価格(税込) 6,600円
公式サイト ダイヤゴルフ公式サイト

ゴルフ練習用ネット9位:ダイヤゴルフ ダイヤアプローチ445

ダイヤゴルフ ダイヤアプローチ445

ダイヤゴルフ ダイヤアプローチ445

メーカー ダイヤゴルフ
製品名 ダイヤアプローチ445
素材 本体:ポリエステル
芯材:スチール
サイズ 幅約600mm×奥行き約420mm×高さ約1200mm
価格(税込) 4,950円
公式サイト ダイヤゴルフ公式サイト

ゴルフ練習用ネット10位:ライト M-74 的 帆布 90×90cm

ライト M-74 的 帆布 90×90cm

ライト M-74 的 帆布 90×90cm

メーカー ライト
製品名 M-74 的 帆布 90×90cm
素材 ポリエステル
サイズ 90cm×90cm
価格(税込) 4,400円
公式サイト ライト公式サイト

ゴルフ練習用ネットおすすめ製品の価格比較一覧表

ゴルフ練習用ネット価格
ダイヤゴルフ ベタピンアプローチ2,640円
ダイヤゴルフ アプローチ名人6,050円
タバタゴルフ パッとアプローチ2,530円
ライト M-79 的 消音メッシュ 88×88cm5,500円
ダンロップ GGF-68108 チップインビンゴ7,480円
ライト M-278 的 消音メッシュネット 180×180cm 的なし無地タイプ13,200円
ライト M-75 的 帆布 120×120cm5,500円
ダイヤゴルフ ダイヤアプローチセット4626,600円
ダイヤゴルフ ダイヤアプローチ4454,950円
ライト M-74 的 帆布 90×90cm4,400円

【Q&A】ゴルフ練習用ネットについて多い質問

以下では、ゴルフ練習用ネットについて多い質問・疑問に回答します。

Q&A

  • ゴルフ練習用ネットの自作で必要なものは?
  • ゴルフ練習用ネットの中古製品は販売されている?
  • リターン式のゴルフ練習ネットとは?

Q. ゴルフ練習用ネットの自作で必要なものは?

ゴルフ練習用ネットは自分で作ることもできます。屋外用の場合、必要なものは2mの長さのポールと結合させるジョイント、地面に固定させるためのロープ、ペグ、そして25mm目サイズのネットです。

屋内用の小さなものであれば、50cmほどのポールとジョイントにネットがあればOK。その他、ネットをポールにとめる結束バンドなども購入しておくと便利です。

Q. ゴルフ練習用ネットの中古製品は販売されている?

フリマアプリなどでは、中古のゴルフ練習用ネットも販売されています。新品で買うのに比べてかなりリーズナブルなので、費用を抑えたい人にはおすすめです。

屋外用ネットはパーツが多いので、不足しているものがないかしっかりと確認しましょう。

また、ネットが倒れたりしないかなど、使い勝手に問題がなかったかを出品者に確認できると良いですね。

Q. リターン式のゴルフ練習ネットとは?

ゴルフ練習用ネットの中には、リターン式というタイプもあります。ショットしてネットに収まったボールが、傾斜によって自動的に1ヶ所に集まってくるというとても便利な機能です。打った後にボールを拾い集めて、元の位置に戻す手間がかからないというのが良いですね。

自宅で繰り返したくさん練習したい人に特におすすめです。

ゴルフ練習用ネットは口コミ・評判も参考に購入しよう

ここまで、おすすめのゴルフ練習用ネットをランキング形式で紹介してきました。

ゴルフ練習用ネットを購入する際には、事前に製品の口コミや評判を確認するのがおすすめです。特に、ネットの安全性や設置のしやすさなどは、実際に使った人の意見がとても参考になります。

ぜひ自分の環境にあったネットを設置して、思う存分ゴルフの練習に打ち込みましょう。

直近急上昇記事

関連記事