1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 新製品情報
  4. キャロウェイの「APEX UW」がツアーからの要望にも応えるべく進化!FWとUTのいいとこ取りどころじゃないかも

キャロウェイの「APEX UW」がツアーからの要望にも応えるべく進化!FWとUTのいいとこ取りどころじゃないかも

2023/09/04 ゴルフサプリ編集部

キャロウェイ,APEXシリーズ

キャロウェイゴルフ株式会社は、「APEX PROシリーズ」の 「APEX PROアイアン」 「APEX CBアイアン」「APEX MBアイアン」 「APEX UTアイアン」 「APEX UW」を2023年9月1日(金)より順次、全国のキャロウェイゴルフ取扱店とキャロウェイ オンラインストア(callawaygolf.jp)にて発売する。この記事では「APEX UW」について説明する。

ツアープロの要望を基に進化した「APEX PROシリーズ」登場

キャロウェイのAPEXシリーズの最新モデル、「APEX PROシリーズ」が登場。開発の主眼に置かれたのは、世界のプロ、エリートゴルファーのプレーを変えてしまうほどの、もっとも優れたツアーモデルをつくり上げること。プレーヤーから得られた多くのフィードバックを生かしながら、長い年月をかけて誕生したのが、「APEX PROアイアン」「APEX CBアイアン」「APEX MBアイアン」「APEX UTアイアン」、そして「APEX UW」の5モデル。

アイアンの4機種では、すべてにキャロウェイ独自のタングステンプレートを搭載するなどして、飛距離、弾道、寛容性のバランスをそれぞれに最適化。高いレベルでの幅広い要望に、適切に対応するようになっている。「APEX UW」では、前作の経験から出てきた課題を1つひとつ丁寧に分析、改善したことで、さらに完成度がアップ。日本向けに23度を用意し、4つのロフトラインアップとなっているところも、要注目だ。

キャロウェイ,APEX UW
2023年9月1日発売予定 APEX UW【価格】1本 ¥50,600(税抜価格¥46,000)

「APEX UW」はツアーで信頼を得た新カテゴリー“長距離を高弾道で狙う”ユーティリティウッドの進化版

2021年の登場以降、多くのツアープレーヤーが続々と、クリークやショートウッドからスイッチした「APEX UW」が、約2年のときを経て新しくなった。

フェアウェイウッドとユーティリティの利点を掛け合わせた、名前のとおりのコンセプトはそのままに、「もう少しボールが上がってほしい」「抜けがもうちょっと良くならないか」「ソールしたときの座りをより良いものに」といったプロの要望にも応えて、AIフェース、JAILBREAK テクノロジー、ソールなどをアップデート。より万能性も完成度も高まったクラブへと進化を果たしている。

ラインアップは、前作同様のロフト17度、19度、21度に加えて、新たにアジア市場だけで展開の23度も用意。スキルの高いゴルファーに、セッティングの幅広さも提供されるようになった。

キャロウェイ,APEX UW

コンセプトをキープしつつ、ツアーからの要望にも応えて開発
「APEX UW」は、UWという名前からもわかるように、フェアウェイウッドとユーティリティの良い部分(フェアウェイウッドは打ち出し角とスピン量、ユーティリティは操作性)を組み合わせたようなクラブとして製作され、2021年に前作が登場。今回のニューモデルは、そのコンセプトを引き継ぎながら、2年近くの間にツアープレーヤーから受けたフィードバックも考慮して開発。結果、ティーショット、フェアウェイ、ラフと、あらゆるシーンにおいてベタープレーヤーの意図にさらに応えるクラブへと進化を果たした。

キャロウェイ,APEX UW

フェースカップ構造と組み合わせた、最新のFLASHフェース
ヘッドは今回も、まさにフェアウェイウッドとユーティリティの中間のような形状となっている。フェースには、AIがモデル別、番手別に設計したFLASHフェースを採用しており、AIはボール初速の最大化、高初速エリアの拡大、打点ごとの最適スピン量や打ち出し角、そして着弾範囲がばらつかないようにすることなどを考慮しながら開発をしている。また、このフェース設計は、高強度のマレージング鋼C300でつくられたフェースカップ構造と組み合わされており、ここでも驚異的なボールスピード、広い高初速エリアなどの実現が図られている。

キャロウェイ,APEX UW

JAILBREAKも、BATWING テクノロジーへと進化
フェース裏側では、前作のJAILBREAK AI ベロシティブレードテクノロジーに代わり 、最新のJAILBREAK BATWING テクノロジーがトウ・ヒール部に搭載された。これは、インパクト時のクラウン、ソールの変形を抑えながら、エネルギーをよりフェースに集中させ、かつ、フェースの端に至るまでしっかりたわむよう、AIがこのモデル専用に設計したものだ。

キャロウェイ,APEX UW

新たにカットウェーブ・プロ・ソールデザインを採用
前作では、中央部分に台形状の段があるソールとしたことで抜けの良さを発揮していたが、新しい「APEX UW」ではさらに一歩進んで、PARADYMシリーズのユーティリティで採用のものをさらにブラッシュアップさせた、カットウェーブ・プロ・ソールデザインを導入した。

ソールのセンターから後方に向けてU字状の浅めの溝が2つ設置されていることで、さまざまな厳しいライでも安定した振り抜きが可能となっている。また、ソール前方中央には、約7グラムのスクリューウェイトを装着。低・浅重心を実現しており、ボールの上がりやすさやヘッドの操作性の向上などに貢献している。

アジアだけでラインアップされる、ロフト23度モデル
新しい「APEX UW」は、前作同様のロフト17度、19度、21度を用意しつつ、日本においてのみ23度もラインアップに加えている。シャフトには、重めと言える70グラム台のものを装着。スキルの高いターゲット層に合わせたチョイスとなっている。

APEX UW スペック

キャロウェイ,APEX UW
キャロウェイ,APEX UW

[A] TENSEI 70 for Callaway(S, SR, R)
1本5万600円(税抜価格:4万6000円)

キャロウェイ,APEX UW

専用ヘッドカバー

【キャロウェイゴルフ株式会社】
お客様ダイヤル 電話番号:0120-300-147

2024年最新アイアンおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

2024年最新のアイアンおすすめ人気ランキングを発表!ゴルフ初心者・中級者はもちろん、上級者からも人気のアイアン全20クラ...

あわせて読みたい

【2024年】中空アイアンおすすめランキング20選一覧|比較紹介

この記事では、ゴルファーに人気の中空アイアンおすすめ製品をランキング形式で紹介!やさしく飛ばせる中空アイアンの魅力や...

あわせて読みたい

【2024年】ゴルフ中古アイアンおすすめ人気ランキング10選

この記事では、初心者ゴルファーにもおすすめの中古アイアンをランキング形式で紹介します。 中古品を購入するメリットや...

あわせて読みたい