1. TOP メニュー
  2. ゴルフ知恵袋
  3. 赤・白・黄色? ゴルフ場の杭、色によって意味が違うって知ってた?

赤・白・黄色? ゴルフ場の杭、色によって意味が違うって知ってた?

とあるエリアとの境界線を示しています

2022/03/23 ゴルフサプリ編集部 下山江美

白杭,杭

ゴルフ場に行くと、白、赤、黄、青、さらには縞々模様の杭や、距離を示す杭など、さまざまな杭が設置されています。同じような色のものもあり、混乱してしまうこともありますが、杭の色にはそれぞれ意味があります。それについて解説します。

写真/相田克己 協力/サザンヤードカントリークラブ

あまりお世話になりたくない白杭

白杭,OB杭

まず、あまりお世話になりたくないのが、白杭です。とはいえ、絶対に知っておかねばならないのも白杭です。OB杭とも呼ばれ、杭と杭を結んだ線の向こうに飛んでしまったボールはOut of Bounds(アウトオブバウンズ)、ゴルフがプレーできる区域外に飛んでしまったということで「OB」になります。そう、これは、OBゾーンとの境界線を示すべく、設置されているものです。OBエリア内のボールは、見えるところにあって、たとえ打てる状態にあったとしてもOBなので、拾い上げる必要があります。

ティショットがOBになった場合は、1打罰をプラスして、ティグラウンドから3打目を打ち直します。2打目以降がOBになった場合は、1打罰を課して、打った場所にボールをドロップして打つ方法と、OBとの境界を横切ったと思われる付近から2打罰を課して、ドロップして打つ方法が選択できます。

ギリギリ、OBゾーンに入らなかったボールを打つときに、OB杭が邪魔になったとしても、抜くことはできません。OB杭は固定物の扱いなので、もし、抜いてしまった場合は2打罰が課せられます。

池をはじめとするペナルティエリアを示す黄杭と赤杭

2019年にルールが改正され、以前は、黄杭で示していた池などの「ウォーターハザード」と、赤杭で示していた小川など「ラテラルウォーターハザード」と呼ばれていた場所が、「ペナルティエリア」という名称で統一されました。

OBとは異なり、「ペナルティエリア」内にあるボールは、そのまま打てる状況でしたら、1打を課すことなく、そのまま打っても大丈夫。杭を越えてしまっていても、ギリギリに止まっていて、打てる状況ならば、1打罰を課すことなく、普通に打ってもOKなのです。

打てない場合は、1打罰を課して、救済を受けることができます。その場合は杭の色によって、救済方法が異なります。

黄杭、赤杭ともに共通する救済方法は2つあります。

まず、1番は、最後に打ったところから打ち直す方法です。シンプルでわかりやすいのですが、対岸まで届かずに、再び同じ失敗を繰り返す可能性が高いのが難点です。2つめの方法は、ピンとペナルティエリアの境界線を越えた箇所を結んだ後方のライン上にドロップして、打つ方法です。こちらは、どこまでも下がってもOKです。

赤杭の場合は、もう1つの救済方法があります。ペナルティエリアの境界線を越えた箇所から、ピンに近づかないように2クラブレングス以内にドロップして打つ方法です。

青杭が示すのは修理地、無罰でエリア外から打てます

青杭

青杭は、ゴルフ場が指定する修理地を示しています。芝生が傷んでいるので、保護するために囲っている場合や、荒れた斜面などショットすることが危険とされる場所を示しています。

青杭で示された中に入った場合は、無罰でボールをエリア内から出すことが可能で、ホールに近づかない2クラブレングス内にドロップして打ちます。

ほかにもヤーデージ杭やペナルティ杭などもあります

各ホールの端、赤い杭や青い杭が設置されている場合があります。また、色は塗られておらず、数字が書いてある場合もあります。これはヤーデージ杭といって、グリーンまでの距離を示しているものです。ゴルフ場によって色やデザインはさまざまですが、残り100ヤードを示すものは赤杭であることが多いようです。

また、縞々の杭、黄色と黒という組み合わせが多いようですが、これは「ワンペナ杭」と呼ばれています。この杭を越えたエリアに入ったボールは、1打罰を課して、杭の内側にボールを戻して打つというものです。ゴルフ場ごとのローカルルールとして、取り入れられているので、スコアカードの裏などにルールが記載されています。スタート前に確認しておくと良いでしょう。

いろいろな杭の色に戸惑うこともありますが、わかっていれば、恐れることはありません。白杭以外は抜いて打っても大丈夫と覚えておくと良いでしょう。しっかり学んで、無駄にペナルティを払うことのないように、悔いのないプレーを楽しんでください(笑)

6インチプレースとは|ゴルフ初心者向けルール解説

6インチプレースとは、ゴルフにおける救済措置の一つ。ゴルフ場のコースコンディションが不良で、ボールのライ(地面の状態)...

あわせて読みたい

ゴルフの始め方|準備する道具やレッスン・練習方法【初心者向け】

ゴルフの始め方は人それぞれです。ゴルフを始める動機や目的によってゴルフへの取り組み方が違ってきます。友人との仲間ゴル...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事