1. TOP メニュー
  2. ツアー速報・関連情報
  3. まだまだこれから! 渋野日向子は前半ハーフを終えてトータル5アンダー、単独首位をキープ

まだまだこれから! 渋野日向子は前半ハーフを終えてトータル5アンダー、単独首位をキープ

2022/08/05 ゴルフサプリ編集部

まだまだこれから! 渋野日向子は前半ハーフを終えてトータル5アンダー、単独首位をキープ

2019年の全英女子オープン覇者、渋野日向子が2度目のメジャー制覇に向けて2日目のラウンドをプレー中。現在、前半ハーフを終えて2ボギー・1バーディ、スコアを1つ落としてトータル5アンダー、単独首位で後半のラウンドに突入。
写真/R&A Official

1H、6Hをボギーとするも9Hでバーディを奪って持ち堪える

初日に8つのバーディを奪って6アンダー(2ボギー)、単独首位で2日目を迎えた渋野日向子。1H・パー4の2打目をバンカーに入れるなどし、ボギー。6Hでもボギーとしてスコアを2つ落としたが、9Hでバーディを奪ってトータル5アンダーで後半に突入。

対して、イーブンパーで2日目をスタートした世界ランク9位の畑岡奈紗は、4バーディ・2ボギーの69で周り、トータル2アンダーでホールアウト。同じくトータル2アンダーで2日目を終えたのは、昨年のツアー初優勝以来、好調を維持している堀琴音。2日目は4バーディ・1ボギーでスコアを3つ伸ばした。

さらに、注目は2アンダーで2日目をスタートした山下美夢有。5Hで見事なセカンドショットで2オンに成功、パットもしっかり決めてイーグルを奪取。9Hをボギーとするが、11Hでバーディを奪ってトータルスコアを4アンダーまで伸ばして首位・渋野を猛追。現在、12Hをプレー中。

マネできそう?!女子プロスイング連続写真動画特集

渋野日向子をはじめ、2020~2021年統合シーズンの女子プロを中心としたスイング連続写真を動画にしてご紹介。 注目や話題に...

あわせて読みたい

にわかに盛り上がるチッパー人気!寄せテク上達のヒントが隠れてるスグレものだって知ってた?

近頃、チッパーが売れているという。また、ピンがチッパーのニューモデル「ChipR」を発売するなど、にわかに盛り上がるお助け...

あわせて読みたい

米ツアー初優勝を飾った古江彩佳の強さの根っこにあるもの

6連続バーディを出しても沈着冷静。古江彩佳が、自分のスタイルを貫き通して優勝を手にした。全英女子オープン直前のトラスト...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事