1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. キャンペーン
  4. 新米プロ“澁澤莉絵留“の女子プロ1年生!頑張ります|第13回

新米プロ“澁澤莉絵留“の女子プロ1年生!頑張ります|第13回

2019/12/29 ゴルフサプリ 編集部

ゴルフトゥデイ応援企画! と銘打ち、澁澤莉絵留(しぶさわりえる)のプロテスト挑戦への道のりをレポートしてきた本企画。見事、一発合格を果たし「プラチナ世代」の一人としても注目を集める彼女の、ルーキーイヤー生活がスタート。女子プロ1年生“りえるん”の奮闘ぶりを、引き続きお届けします。

プロテスト合格後は、QTのファーストとファイナルに続き、LPGA入会式など盛りだくさんの日々!

皆さん、改めまして「プロゴルファーの澁澤莉絵留(しぶさわりえる)」です。今後ともよろしくお願いします!11月上旬のプロテストを終えてからは怒涛の日々で(笑)、あっという間に年末になってしまいましたが、ちょっと振り返りたいと思います。

11月8日に最終日を終えたプロテストのあと待っていたのは、来季のツアー出場資格を得るための重要な戦い「クオリファイングトーナメント(QT)」。11月26~29日にはファーストステージ、12月3~6日にはファイナルステージを戦いました。

ファーストステージは山口県の周南カントリー倶楽部で開催されたC地区で挑戦。無事2オーバーの6位で通過し、ファイナルステージへの挑戦権を獲得!気合いを入れてファイナルに臨んだのですが、、、思うようなプレーができず11オーバーの85位で終了。

ファーストではフォローでクラブが寝ることなくうまくボールをコントロールできていたのですが、ファイナルではフォローでクラブが寝てしまいボールがぶれていました。さらに、ファーストではずっと得意だったパターとアプローチで助けられていた感じでしたが、ファイナルでは急にアプローチもパターも悪くなってしまい、救いがなくなってしまい…。こういう時の対策不足で焦ってしまい、スコアをコントロールすることができませんでした。

振り返っても反省点ばかりでキリがないので、切り替えてファイナルででてきた反省点を中心に、開幕までのオフシーズンでいろいろいな面を鍛えていきたいなと思います。具体的には100ヤード以内の精度を上げつつ、ショートゲームのレパートリーを増やすこと。

そして、2020年の目標はまず1勝をすることです。ステップ・アップ・ツアーが主戦場となるので、ステップ・アップ・ツアーで勝利を重ねて賞金女王を狙いつつ、レギュラーツアーの推薦などがあれば、優勝争いができるようにいつでも万全な状態にしておきたいです。

それから、12月にはLPGA入会式やセミナーなど、プロとしての行事も盛りだくさん。同じ「プラチナ世代」の仲間たちで集まって写真を撮ったり、たくさんおしゃべりしたり、楽しい時間を過ごしつつたくさん刺激を受けて、ますます気合いが入りました!

澁澤 莉絵留
しぶさわ りえる

2000年12月24日生まれ。群馬県太田市出身。
2019年プロテスト合格。
160㎝、60kg。A型。ゴルフ歴:9歳~。
沖学園高校卒業。


新米プロ“澁澤莉絵留“の『女子プロ1年生! 頑張ります』

 第12回(前回)を読む 第14回(次回)を読む

一覧

実力派美人アマ“澁澤莉絵留”の『いざ!! プロテスト挑戦!!』

 シリーズ一覧

【関連】
2019LPGA 最終プロテスト結果報告
渋野日向子とのデータ比較!生まれるか!? ネクスト”シブコ”

関連記事