1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. 【2020年】飛距離が欲しい人向け超飛び系アイアンランキング|ゴルフ5売れ筋

【2020年】飛距離が欲しい人向け超飛び系アイアンランキング|ゴルフ5売れ筋

2020/08/03 ゴルフサプリ 編集部

アイアンの飛距離不足に悩んでいる、アイアンがもっと飛べばスコアメイクが楽になる、そんなゴルファー諸氏におススメしたい、7番アイアンのロフトが25-27度設定の超・激飛び系アイアンの売れ筋を調査してみました。データ元は豊富な品揃えと、たしかな接客で人気の「ゴルフ5」。2020年モデルの最新アイアンの中から、超・激飛び系の人気モデルアイアンをピックアップし、その売れ筋ランキングとともに性能やスペックもご紹介します。

※ランキングは「ゴルフ5」の2020年1月〜5月の売上実績を参考に作成。

[目次]

超・激飛び系アイアンはパワーのない人でも大きく飛ばせる

年齢を重ねるとともに、パワーが落ちてきて、かつての飛距離が出せなくなってきた。長くゴルフを楽しんできたシニア層たちの多くが抱えている悩みではないでしょうか?それを解決してくれるのが「超・激飛び系アイアン」です。ロフト設定は7番アイアンで25-27度とかなり立っていますが、重心が低く、ラクに球を上げられる設計が施されています。

形状的にはヘッドが大きめで、ソールの広いものが多く、ものによってはまるでユーティリティのように見えるものもあります。シャフトはカーボン装着モデルが圧倒的で、全体に軽量化が図られて、少し長めに設定されているものがほとんど。スイングタイプ的には、ダウンブローに打つよりは、どちらかというと、払い打ちしたときに大きな飛距離が出るものが多くなっているので、力がなくてもボールにパワーを伝えられます。

7番アイアンで120ヤードくらいしか飛ばなかったという人も、超・激飛び系アイアンに変えた途端に、140~150ヤードの飛距離が出せるようになり、かつての自分のように、積極的に攻められるようになったという報告をしてくれたシニアプレーヤーもいたそうです。

ヘッドが大きいので、芯も広く、ミスショットに対する寛容性が高いものがほとんどなので、オートマチックに飛距離が出せるのも超・激飛び系アイアンの魅力です。あまり練習に行く時間が取れないから、やさしく飛ばしたいと考えるゴルファーにも支持されています。

こうしたことから、超・激飛び系アイアンを定義するのであれば、

  • 軽量で長尺だから、打ち込まないで払い打ちでも距離が出せること
  • ヘッドは大きめで芯が広く、オートマチックに打てること
  • ロフトは立っていても、低重心で球を上げやすいこと

上記の要件を満たしているアイアンということになるでしょう。

ラクにボールを飛ばしたい。今まで超えられなかったショートホールの谷をアイアンで超えたい…そんなニーズに応えてくれる性能を備えたクラブといえそうです。

とはいえ、アイアンに飛距離を求めていないプレーヤーにとっては、超・激飛び系はデメリットの方が大きくなる傾向にあります。ダウンブローに打ち込めるようなパワーのある人は、飛びすぎてしまうがゆえに、距離感が合わずにグリーンをオーバーしたり、スピン量が安定しないため、縦の距離が揃わないので、番手選びが難しくなるなどの弊害が出てしまいます。

ですので、超・激飛び系アイアンは、パワー不足で打ち込めなくなってきたプレーヤーや、払い打ちをする人にはいいアイアンですが、どんなスイングタイプの人にも合うクラブというわけではないので、ゴルフショップの店員さんに自身のスイングを見てもらって、超・激飛び系アイアンを使いこなせるのか、まだまだ打ち込めるから、違うモデルの方が良いのかを見極める必要がありそうです。

【関連】アイアンおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

見た目やフィーリングにもこだわったモデルも続々登場

一口に超・激飛び系アイアンと言っても、最近のモデルは、素材や構造が異なるものが多く、モデルによって打ち手が感じるフィーリングが変わってきます。以前の超飛び系は、とにかく飛距離を出すことだけを考えて作られたモデルが多く、反発力を高めた弾きの良さを売りにしたものが主流でした。

しかし、最近は中空構造の中にポリマーを入れて、打感を良くしたものや、素材に軟鉄を用いたものなどもあり、フィーリングの良さを売りにしたモデルも多く見受けられます。また、パッと見た感じは、ロフトが立っているようには見えないオーソドックスなヘッド形状のものも増えてきており、従来の超・激飛び系アイアン特有だったポッテリとした見た目に違和感を持っていた人にも、受け入れられやすくなってきています。

特に年齢を重ねたことで落ちてきた飛距離をカバーしたいと考えている熟練ゴルファーの方なら、飛距離はもちろん、打感や見た目も重視したいと考えるのではないでしょうか? そうしたニーズにも応えるモデルも増えてきているのです。

また、超・激飛び系アイアンはライナーのような弾道が主流で、グリーンで止まらないイメージを持つ人も多いようですが、実際にはほとんどのモデルが、球が上がりやすい設計が施されています。また、番手ごとに設計を変えているモデルもあり、特にグリーンを直接狙うような短い番手は、6番、7番アイアンとは球の上がり方も異なるため、球の高さでグリーン上で止めることも可能になってきているのです。

飛距離重視の超・激飛び系アイアンですが、ゴルファーの様々なニーズに応えたラインアップが揃ってきており、自身が求めるものを選びやすくなってきています。逆に種類が多くなってきたがゆえに、何を選べば良いのかという新しい悩みも出てきているようです。

そこで、ここからは、超・激飛び系アイアンの人気モデルをご紹介しつつ、それぞれがどんな特徴を持ち、どんな人たちに人気なのか、ゴルフ5の店員さんに解説してもらいます。店員さんたちのコメントを参考にしていただき、それぞれのモデルの特徴を理解したうえで、ご自身のニーズに合ったモデルを見つけてください。

売れ筋ランキングは「ゴルフ5」の売上データから算出

売れ筋ランキングは、2020年モデルの中から中級者に最適と判断したモデルをピックアップし、2020年1月〜5月のゴルフ5全店舗の売上実績をもとに算出。

商品説明も「GOLF5」の店舗スタッフが「現場からお届けします」

(写真左)
1位~3位解説
ゴルフ5大田店
クラブフィッター
市毛徹(いちげ・とおる)さん(56歳)
ゴルフ5勤続31年の大ベテラン。ゴルフ歴も40年と長く、学生時代からゴルフと親しんでいた。現在の平均スコアは80台。豊富な経験をもとに最適なクラブ選びをアシスト。

(写真中央)
4位~6位解説
ゴルフ5熊本インター店
クラブフィッター
北脇修司(きたわき・しゅうじ)さん(42歳)
ゴルフ5勤続5年。ゴルフ歴15年。平均スコア85前後。スイングタイプをきっちりと見極めて、その人が求める性能を引き出せる最適なクラブを提案してくれる。

(写真右)
7位~10位解説
ゴルフ5世田谷店
クラブフィッター
久保貴史(くぼ・たかし)さん(36歳) 
ゴルフ5勤続11年。ゴルフ歴15年。平均スコア80前後。大学時代はゴルフ部で活躍。常にゴルファー目線で、ユーザーが求めているものをアドバイスしてくれる。

【ランキングの見方】
■順位は2019-2020年モデルから初心者に最適だと分類したモデルの「ゴルフ5」全店舗における2020年1月〜5月の売上実績から算出しています。
■ランキングは「売上順位」「カーボンシャフト別売上順位」「スチールシャフト別売上順位」を記載しています。
■順位が「 - 位」となっているものは、TOP10以下ということを示しています。

飛距離が欲しい人におすすめの超・激飛び系アイアンランキングTOP10

1位:キャロウェイ マーベリック アイアン

カーボンシャフト2位/スチールシャフト3位

キャロウェイ マーベリック アイアン

【マーベリック アイアンはココがおすすめ】

大きなヘッドで、高い慣性モーメント、ミスヒットしてもしっかりと飛ばせる安定感が評価されています。年齢層はやや高めですね。ヘッド形状はキャビティバックタイプなので、パッと見は超飛び系アイアンに見えない点も支持されていると思います。それぞれの番手ごとに求められる性能を搭載し、飛びと安定感を両立させている点も人気の秘密ですね。

メーカーキャロウェイゴルフ(Callaway Golf)
クラブ名マーベリック アイアン
長さ(5I)38.25インチ
番手/ロフト角5I/21度
6I/24度
7I/27度
8I/31.5度
9I/36度
PW/41度
AW/46度
GW/51度
SW/56度
ヘッド素材フェース:[5I〜9I]17-4 ステンレス/FLASH フェースカップ、[PW〜SW]17-4 ステンレス/フェースプレート

ボディ:[5I〜8I]17-4 ステンレス+ウレタン・マイクロスフィア+タングステン・インナーウェイト、[9I]17-4 ステンレス+ウレタン・マイクロスフィア、[PW〜SW]17-4 ステンレス
シャフトDiamana 50 for Callaway(S、R)
N.S.PRO 950GH neo(S)
N.S.PRO Zelos 7(S)
価格21,600円〜+税

価格詳細 > キャロウェイゴルフ(Callaway Golf)公式サイト

2位:キャロウェイ エピック フォージド スター アイアン

カーボンシャフト6位/スチールシャフト - 位

キャロウェイ エピック フォージド スター アイアン

【エピック フォージド スター アイアンはココがおすすめ】

こちらは中空構造で飛びに特化したモデルなので、飛距離に悩む人にとっての救世主といえますね。とにかく飛ばしたい人にはこちらがお勧めです。スピン量は少なくなりますが、ランが出るのでそれも含めての飛距離性能です。中空ヘッドの内部にウレタン・マイクロスフィアという素材を注入し、打感の良さも向上させています。

クラブ名キャロウェイ EPIC FORGED STAR アイアン
長さ(5I)39インチ
番手/ロフト角5I/22度
6I/24度
7I/26度
8I/29度
9I/33度
PW/38度
AW/43度
GW/49度
SW/55度
ヘッド素材フェース:[#5〜PW] 17-4 ステンレス フェースカップ、[ AW〜SW] 軟鉄(S25C)/タングステンプレート

ボディ:[#5〜PW] 軟鉄(S25C)/ウレタン・マイクロスフィア、タングステン・インナーウェイト、[AW〜SW] 軟鉄(S25C)
シャフトカーボン:Speeder EVOLUTION for CW(S、SR、R)
スチール:N.S.PRO Zelos 7(S)、N.S.PRO 950GH neo(S)
価格5本セット(#6〜9、PW):162,000円+税
1本(#5、AW、GW、SW):32,400円+税

価格詳細 > キャロウェイ EPIC FORGED STAR アイアン 公式サイト

3位:ヤマハ インプレス UD+2アイアン

カーボンシャフト9位/スチールシャフト - 位

ヤマハ インプレス UD+2アイアン

【ヤマハ/インプレス UD+2アイアンはココがおすすめ】

超飛び系の元祖で、ブームに火をつけ、認知度を高めた立役者といえるモデルです。前作からの「飛ぶ」という評判を聞きつけて、指名買いで来られる方がほとんどです。ソールが厚めで、構えたときの見た目から球を上げやすい印象を持たせてくれる形状。好き嫌いは分かれるかもしれませんが、飛距離性能は、まさにぶっ飛んでいます。

クラブ名ヤマハ inpres UD+2 アイアン
長さ(5I)N.S.PRO ZELOS7スチールシャフト:38.75インチ
オリジナルカーボンMX-519i:39インチ
番手/ロフト角5I/22度
6I/24度
7I/26度
8I/29度
9I/33度
PW/38度
AW/43度
AS/49度
SW/55度
ヘッド素材#5〜7:SAE8655 新LUNITフェース、S45C鍛造ボディ
#8〜PW:SAE8655フェース、S45C鍛造ボディ
AW〜SW:S20C軟鉄フェース、S20C鍛造ボディ
シャフトオリジナルカーボンMX-519i(SR、R)
N.S.PRO ZELOS7スチールシャフト(S)
価格4本セット(#7〜9、PW):96,000円+税
1本(#5、#6、AW、AS、SW):24,000円+税

価格詳細 > ヤマハ inpres UD+2 アイアン 公式サイト

4位:ダンロップ ゼクシオ クロス アイアン

カーボンシャフト8位/スチールシャフト - 位

ダンロップ ゼクシオ クロス アイアン

【ダンロップ/ゼクシオ クロス アイアンはココがおすすめ】

元々、ゼクシオのユーザーで、ノーマルタイプのロフトでは飛距離が出なくなってきたというご年配の方が「ゼクシオの超飛び系あるんでしょ?」と、指名買いで来られるケースが目立っていました。加えて、直進性安定性も高かったので、ただ飛ぶだけではなく、曲がらないクラブという評価が多かったです。シャフトはカーボンが7割を占めました。

クラブ名ダンロップ ゼクシオ クロス アイアン
長さ(5I)ゼクシオ MH1000 カーボンシャフト:38.75インチ
N.S.PRO 870GH DST for XXIO スチールシャフト:38.5インチ
番手/ロフト角5I/21度
6I/23度
7I/25度
8I/28度
9I/32度
PW/37度
AW/43度
DW/49度
SW/56度
ヘッド素材フェース:チタン(Super−TIX® PLUS for XXIO)
ボディ:[#5〜8] SUS630ステンレス+タングステンニッケルソールウエイト+高比重タングステンニッケルインナーウエイト
ボディ:[#9、PW] SUS630ステンレス+タングステンニッケルソールウエイト
ボディ:[AW、DW、PW] SUS630ステンレス
シャフトゼクシオ MH1000 カーボンシャフト (S、R)
N.S.PRO 870GH DST for XXIO スチールシャフト (S、R)
価格●ゼクシオ MH1000 カーボンシャフト
7本セット(#7〜9、PW、AW、DW、SW):168,000円+税
4本セット(#7〜9、PW):96,000円+税
1本(#5、#6、AW、DW、SW):24,000円+税

●N.S.PRO 870GH DST for XXIO スチールシャフト
7本セット(#7〜9、PW、AW、DW、SW):133,000円+税
4本セット(#7〜9、PW):76,000円+税
1本(#5、#6、AW、DW、SW):19,000円+税

価格詳細 > ダンロップ ゼクシオ クロス アイアン 公式サイト

5位:テーラーメイド SIM MAX OS アイアン

カーボンシャフト - 位/スチールシャフト - 位

テーラーメイド SIM MAX OS アイアン

【テーラーメイド/SIM MAX OS アイアンはココがおすすめ】

ヘッドが大きく、ミスヒットに強いので、若い層にも人気があり、初心者におススメすることもありました。ロフトは立っていますが、いかにも飛び系という形状ではなく、アドレス時にバックフェースの出っ張りも気にならない点も評価されました。構えやすいという声が多かったですね。シャフトはほぼ半々、若干カーボンが人気だった印象です。

クラブ名テーラーメイド SIM MAX OS アイアン
長さ(5I)38.5インチ
番手/ロフト角4I/17度
5I/19度
6I/22.5度
7I/26度
8I/30.5度
9I/35.5度
PW/41度
AW/47度
SW/53度
ヘッド素材#4〜8:ステンレススチール[450SS](鋳造)
#9〜AW:ステンレススチール[17-4SS](鋳造)
SW:ステンレススチール[431SS](鋳造)
シャフトTENSEI BLUE TM60 カーボンシャフト(S、R)
KBS MAX85 JP スチールシャフト(S、R)
価格●TENSEI BLUE TM60 カーボンシャフト
5本セット(#6〜9、PW):105,000円+税
1本(#4、#5、AW、SW):21,000円+税

●KBS MAX85 JP スチールシャフト
5本セット(#6〜9、PW):90,000円+税
1本(#4、#5、AW、SW):18,000円+税

価格詳細 > テーラーメイド SIM MAX OS アイアン 公式サイト

6位:テーラーメイド Mグローレ アイアン

カーボンシャフト - 位/スチールシャフト - 位

テーラーメイド Mグローレ アイアン

【テーラーメイド/Mグローレ アイアンはココがおすすめ】

こちらは軽量モデルなので、圧倒的にシニア層に人気でした。海外ブランドで飛び系が好きな人に支持されていました。こちらも飛距離は当然出るのですが、ミスヒットに強く、方向性に優れている点を評価する方が多かったです。また、球を上げやすいことも、高弾道のボールを打ちたい方々に支持されました。これも7割がカーボンです。

クラブ名テーラーメイド Mグローレ アイアン
長さ(5I)●Speeder EVOLUTION TM カーボンシャフト
38.5インチ

●N.S.PRO 820GH スチールシャフト
38.25インチ
番手/ロフト角5I/21度
6I/24度
7I/27度
8I/31.5度
9I/36度
PW/41度
AW/47度
SW/53度
ヘッド素材#5〜PW:450SS(鋳造)+タングステン/450SS
AW、SW:450SS(鋳造)
シャフトSpeeder EVOLUTION TM カーボンシャフト(SR、R)
N.S.PRO 820GH スチールシャフト(S、R)
価格●Speeder EVOLUTION TM カーボンシャフト
5本セット(#6〜9、PW):125,000円+税
1本(#5、AW、SW):25,000円+税

●N.S.PRO 820GH スチールシャフト
5本セット(#6〜9、PW):115,000円+税
1本(#5、AW、SW):23,000円+税

価格詳細 > テーラーメイド Mグローレ アイアン 公式サイト

7位:タイトリスト T400 アイアン

カーボンシャフト - 位/スチールシャフト - 位

タイトリスト T400 アイアン

【タイトリスト/T400 アイアンはココがおすすめ】

ヘッドスピードがゆったりめのシニア層に支持されました。タイトリストユーザーで、今まではアスリート系を使っていたけど、年齢的に厳しくなってきた人の「やさしく打ちたい、飛距離も出したい」というニーズに応えている印象です。ブランドイメージがカッコイイですから、一生タイトリストを使いたいと考えるベテランの方が多かった印象です。

クラブ名タイトリスト T-400 アイアン
長さ(5I)38インチ
番手/ロフト角5I/20度
6I/23度
7I/26度
8I/29度
9I/33度
P/38度
W43/43度
W49/49度
W55/55度
ヘッド素材[フェース:#5〜7] SUP-10
[#5〜9、P、W43、W49、W55] 17-4ステンレス
[#5〜7] タングステン・ニッケル
シャフトスチール:N.S.PRO 950GH neo(S)、N.S. PRO Zelos 7(S)
カーボン:Titleist Tensei Blue 50(-)、Titleist Tensei Purple 40(-)
価格●N.S.PRO 950GH neo スチールシャフト
5本セット(#7〜9、P、W43)・(#6〜9、P):130,000円+税
1本(#5、#6、W43、W49、W55):26,000円+税

●N.S.PRO Zelos 7 スチールシャフト
5本セット(#7〜9、P、W43)・(#6〜9、P):130,000円+税
1本(#5、#6、W43、W49、W55):26,000円+税

●Titleist Tensei Blue 50
5本セット(#7〜9、P、W43)・(#6〜9、P):130,000円+税
1本(#5、#6、W43、W49、W55):26,000円+税

●Titleist Tensei Purple 40
5本セット(#7〜9、P、W43):130,000円+税
1本(#5、#6、W49、W55):26,000円+税

価格詳細 > タイトリスト T-400 アイアン 公式サイト

8位:プロギア NEW egg アイアン

カーボンシャフト - 位/スチールシャフト - 位

プロギア NEW egg アイアン

【プロギア/NEW egg アイアンはココがおすすめ】

長年に渡って、飛び系アイアンをリードしてきたブランドです。同伴競技者が使っていて、試しに打たせてもらったら、ビックリするくらい飛距離が出た…という方など、口コミで高評価が広がりました。球は上がりやすいのですが、上がり過ぎずにライナー系の弾道でランも含めて飛びます。年齢層は60代以上で、シャフトはカーボンが9割です。

クラブ名プロギア NEW egg アイアン
長さ(6I)38.75インチ
番手/ロフト角6I/23度
7I/25度
8I/28度
9I/32度
P/37度
A/43度
As/49度
S/56度
ヘッド素材フェース・ボディ:マレージング鋼(AM355P)
シャフトカーボン:専用シャフト(M-43、M-40、M-37、M-35)
価格4本セット(#7〜9、P):96,000円+税
単品(#6、A、As、S/各1本):24,000円+税

価格詳細 > プロギア NEW egg アイアン 公式サイト

9位:プロギア NEW egg フォージド アイアン

カーボンシャフト - 位/スチールシャフト - 位

プロギア NEW egg フォージド アイアン

【プロギア/NEW egg フォージドアイアンはココがおすすめ】

こちらもEGGですが、フォージドの名の通り、軟鉄鍛造モデルです。年齢を重ねて、飛距離は落ちたけど、軟鉄鍛造へのこだわりが強く、見た目に大きすぎないヘッドを好む人に支持されました。ノーマルのエッグより、球が高く上がるので、高さを出して、グリーン上で止めたいなど、多少、球を操作できる要素がある点も評価されていました。

クラブ名プロギア NEW egg フォージド アイアン
長さ(5I)カーボン:39.75インチ(M-43)
スチール:39インチ(M-40ST)
番手/ロフト角5I/22度
6I/24度
7I/26度
8I/29度
9I/33度
P/38度
A/43度
As/49度
S/56度
ヘッド素材フェース:ニッケルクロムモリブデン鋼(SAE8655/#5〜A)
ボディ:軟鉄(S45C/#5〜9、P、A)、軟鉄(S20C/As、S)
シャフトカーボン:専用シャフト(M-43、M-40、M-37)
スチール:SOFT STEEL(M-40ST、M-37ST)、N.S.PRO 950GH neo(S)
価格4本セット(#7〜9、P):96,000円+税
単品(#5、#6、A、As、S/各1本):24,000円+税

価格詳細 > プロギア NEW egg フォージド アイアン 公式サイト

10位:ミズノ JPX 200X アイアン

カーボンシャフト - 位/スチールシャフト 9位

ミズノ JPX 200X アイアン

【ミズノ/JPX 200Xアイアンはココがおすすめ】

ずっと昔からアイアンはミズノと決めていた人は、超飛び系もミズノブランドにこだわりがありますね。飛びと打感を両立させたヘッド構造で、スッキリとした見た目も人気です。カスタムシャフトが豊富なので、オーダーで購入される人がほとんどですね。年齢的には40代以上で、メインは50代。7割がスチールシャフトを選択していました。

クラブ名ミズノ JPX200X アイアン
長さ(7I)37.25インチ
番手/ロフト角6I/23度
7I/26度
8I/30度
9I/34度
PW/39度
PG/44度
GW/49度
SW/55度
ヘッド素材本体/クロムモリブデン鋼(4140M)精密鋳造
シャフトカーボン:20 MFUSION i(SR、R)、PLATINUM MFUSION i(PLATINUM R)
スチール:N.S.PRO ZELOS7(S)、N.S.PRO 950 GH neo(S)
価格●20 MFUSION i カーボンシャフト付
4本セット(#7~9、PW):84,000円+税
1本(#6、PG、GW、SW):21,000円+税

●PLATINUM MFUSION i カーボンシャフト付
4本セット(#7~9、PW):96,000円+税
1本(#6、PG、GW、SW):24,000円+税

●N.S.PRO 950GH neo 軽量スチールシャフト付
4本セット(#7~9、PW):80,000円+税
1本(#6、PG、GW、SW):20,000円+税

●N.S.PRO ZELOS7 軽量スチールシャフト付
4本セット(#7~9、PW):80,000円+税
1本(#6、PG、GW、SW):20,000円+税

価格詳細 > ミズノ JPX200X アイアン 公式サイト

【Q&A】超・激飛び系アイアンに対してよくある質問と回答

Q. 超・激飛び系は、通常のクラブと比べてどれくらい飛ぶのか教えてください

A ご自身のスイングタイプに合っているモデルを選んでいるのであれば、ロフトが1度立つとだいたい2~3ヤード飛距離が伸びると言われています。例えば、今使っているアイアンの7番のロフトが31度だった場合、25度の超・激飛び系アイアンとのロフト角度の差は6度ありますので、12~18ヤード伸びる計算です。また、パワーが落ちてきて、アイアンが振れなくなってきている方が、超・激飛び系アイアンに変えた場合、しっかり振り切れることでヘッドスピードが上がり、もっと飛距離が伸びるケースもあります。

Q. 超・激飛び系モデルはライナー弾道で球が上がらないと聞いたのですが?

A 最近は技術の進歩で、重心位置を低く設定できるようになったので、ラクに球を上げられるようになりました。特に9番やピッチングは高さを出して、落下角度によって、グリーン上で止まるような設計を施したモデルもたくさんあります。とはいえ、通常モデルよりはランが出るものが多いので、球を狙いどころにビシッと止めたいという要望を優先するのであれば、超・激飛び系以外のモデルをおすすめします。

Q. 超・激飛び系が合わない人はどんな人ですか?

A パワーがあって、アイアンをダウンブローに打ち込める人にとっては、スピン量が増えすぎて、距離がバラつくデメリットの方が強く出てしまうので、あまりおすすめできません。打ち込まずに払い打ちするような人は、超・激飛び系の特性を活かせますし、パワーが落ちてきて、打ち込めなくなってきたという方には、距離が出せるので、メリットの方が大きくなると思います。

クラブ選びはフィッティングが重要

“自分に合わないゴルフクラブ”を使うということは、スコアアップの妨げとなり、ゴルフの面白さ・楽しさを半減させてしまうことになります。

しかし、どこでフィッティングをしてもいい、というわけありません。クラブ選びをサポートしてくれるフィッターが、正しい知識と経験を備えていなければどうなるでしょう? 当然、フィッティングの結果、選ばれたクラブはあなたにピッタリというものにはならないでしょう。

ゴルフ5では「スイング軌道」「インパクトライ角」「弾道データ」を3台のカメラで撮影・計測し、弾道解析に基づいたアドバイスをしてくれる。また、「ウェッジフィッティング」「パターフィッティング」も行なっているのでドライバーからパターまで、すべてのクラブ選びの悩みに対応している。

フィッター資格を持った店員さん、最新計測機器のあるショップを選ぼう

クラブフィッティングを行うフィッターというのは、単にゴルフクラブに詳しい人、というわけではありません。たとえば、ゴルフ5では各店舗にフィッティング有資格者の店員さんがいます。そして、最新鋭の「デジタル3カメ計測」をはじめとした最新の計測設備を使って、試打データをもとにゴルフ5独自の統一基準で実測計測したクラブリストから推奨クラブを選出してくれます。

クラブ選びに悩んだ際には、先述したようなフィッティング有資格者が在籍し、最新の機器を揃え、実測データをもとにした推奨クラブを提案してくれるショップでフィッティングをしてもらうことをおすすめします。

【ゴルフ5売れ筋ランキング】
初心者におすすめ・やさしいアイアンランキング
飛距離が欲しい人向け超飛び系アイアンランキング
ワンランクUPを目指す中級者向けアイアンランキング
アイアンのスタンダード?飛び系アイアンランキング

関連記事