1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. これまでの記録を2cmも更新!プロテストで現れた新星に注目!!

これまでの記録を2cmも更新!プロテストで現れた新星に注目!!

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.157

2022/11/20 ゴルフサプリ編集部

lpga.or.jp

先日行われた女子プロテストで20人の女子プロが誕生した。その中にはあるデータで「ツアー№1」の選手も。それはだれか?

これまでの記録を2㎝も更新! プロテストで現れた新星に注目!!

女子のプロテストは5つの地区で行われる1次予選に始まり、2次予選、最終テストと3つの関門がある。最終テストの合格ラインは上位20位タイまで。総出場者に対する確率が3%程度しかない狭き門だ。

11月1日から4日間行われた最終テストで今年は20人が合格を果たした。その中で注目したいのが10位で合格した大須賀望だ。

lpga.or.jp

JLPGAのウェブサイトに掲載されている大須賀の身長は146cmである。今年度のJLPGA公式選手名鑑に掲載されているデータを調べると、ティーチングプロフェッショナル会員を除いて最も低い身長は枝尾あかねと林綾香の148cm。大須賀はこの2人より2cm低い。新しい低身長ツアー№1選手の誕生だ。

大須賀は2002年2月1日生まれで宮城県出身。山下美夢有や西郷真央、笹生優花らと同学年になる。

東北高校時代は東北ジュニア3位、東北女子アマ4位などの成績を残しており、プロテストは4度目の挑戦でついに悲願をかなえた。

最近の女子ツアーは低身長の選手が存在感を示している。特に今季は150cmの山下がメルセデス・ランキング1位で同じく150cmの西村優菜が4位と大活躍だ。

lpga.or.jp
lpga.or.jp

かつては149cmの馬場ゆかりが日本女子オープンを制した例もある。小さな大須賀がプロの世界でどれくらい大きな活躍をするのか、期待したい。

現在活躍中の低身長選手

選手 身長 実績
山下美夢有 150cm 通算5勝(今季4勝)
西村優菜 150cm 通算6勝(今季2勝)
古江彩佳 153cm 日米通算9勝(今季日米1勝ずつ)
青木瀬令奈 153cm 通算3勝(今季1勝)

※伊藤園レディス終了時


文・宮井善一
1965年生まれ。和歌山県出身。スポーツニッポン新聞社でゴルフ記者を8年間務め、2004年にフリーのゴルフライターとして独立。ゴルフ誌などに執筆のほか日本プロゴルフ殿堂オフィシャルライターとして活動している。元世界ゴルフ殿堂選考委員。


いまどきツアーをデータ斬り!
←男子ツアーで密かなブーム!? 「ご当地V」がいま熱い!!
伊藤園を制するものは女王争いを制す!? ここ7季で5回の驚異的データ。→

Vol.156(前回)へ Vol.158(次回)へ

シリーズ一覧へ

直近急上昇記事

関連記事