1. TOP メニュー
  2. 検索結果:いまどきツアーをデータ斬り

検索結果:いまどきツアーをデータ斬り記事一覧

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.54

今年のマスターズを制したのは世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンだった。では、世界ランキング1位の選手がメジャーに勝つ確率はどれくらいか。調べると、苦闘の歴史が明らかになった。

2020/11/29

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.53

樋口久子三菱電機レディス最終日を5打差の首位で迎えた勝みなみが逆転負けを喫した。トッププロといえど、5打のリードでは安心できないのか。その勝率を調べてみた。

2020/11/22

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.52

米女子ツアーにどえらいルーキーが現れた。フィリピン出身のビアンカ・パグダンガナンだ。規格外の飛距離でツアー記録を14年ぶりに塗り替えることが濃厚なのである。

2020/11/15

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.51

例年より7カ月遅れでマスターズウイークがやってきた。やはり華やかなゴルフの祭典は心が浮き立つ。そこで今回は、マスターズ優勝者に関するデータ的トリビアを紹介しよう。

2020/11/08

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.50

全米女子プロ最終日、64と追い上げた畑岡奈紗が3位に入った。64はメジャーにおける日本女子選手最少ストロークタイ記録である。畑岡はさらに、もうひとつ記録をつくっていた。

2020/11/01

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.49

ベテラン・李知姫が日本女子オープンで11位に入り、20年連続予選通過をマークした。これは大会史上、歴代3位に並ぶ連続年予選通過記録という快挙だった。

2020/10/25

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.48

黄金世代の原英莉花が日本女子オープンで公式競技(メジャー)初優勝を飾った。同学年のメジャー制覇は畑岡奈紗、渋野日向子に続く3人目。早くも学年別歴代最多に並んだ。

2020/10/18

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.47

若手実力派のザンダー・シャウフェレが全米オープンである快挙を達成していた。球聖と称された、あのボビー・ジョーンズ以来という歴史的な出来事である。それは果たして何か?

2020/10/11

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.46

全米オープンでブライゾン・デシャンボーがメジャー初優勝を飾った。飛距離やパワーばかりがクローズアップされるデシャンボーだが、データを分析すると違う部分の成長が難コース攻略につながったことがわかった。

2020/10/04

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.45

日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯を制したのはツアー1勝の永峰咲希だった。一見、「伏兵のメジャー制覇」といえそうだが、過去のデータを分析すると納得の優勝だったことが見て取れる。

2020/09/27

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.44

“ゴルフの科学者”ブライゾン・デシャンボーが17年ぶりに米ツアー記録を塗り替えた。前年秋から肉体改造に取り組んでパワーアップしたデシャンボーが打ち立てた新記録とは何か?

2020/09/20

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.43

全英女子オープンで上田桃子が6位と健闘した。予選終了時52位から決勝ラウンド2日間で7アンダーをマークしての大逆襲。歴史的な大幅ランクアップとなった。

2020/09/13

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.42

米ツアーのプレーオフ第1戦、ザ・ノーザントラスト2日目にスコッティ・シェフラーが59をマークした。「50台」はツアー史上12回目。シェフラーの快挙はその中でもダントツの“新記録”だった。

2020/09/06

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.41

19歳のルーキー・笹生優花がNEC軽井沢72トーナメントで衝撃の初優勝を飾った。笹生の魅力は飛距離に象徴されるスケールの大きさ。その飛ばしっぷりをデータで紹介しよう。

2020/08/30

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.40

今年初のメジャー、全米プロでコリン・モリカワが初メジャータイトルを手にした。モリカワの米ツアードライビングディスタンスは107位(全米プロ終了時)。同ランク100位以下の選手がメジャーを制するのはレアケ...

2020/08/23

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.39

20日開幕の全英女子オープンにディフェンディングチャンピオンとして臨む渋野日向子。初メジャータイトルを手にした大会で連覇なるかに注目が集まる。勝てば、最強の女王として君臨していたアニカ・ソレンスタム...

2020/08/16

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.38

ワークデイチャリティ、メモリアルトーナメントと異例の2週連続同一コース開催となった米ツアー。2試合とも出場した選手とメモリアルトーナメントだけプレーした選手では差があったのか。データで検証してみた。

2020/08/09

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.37

目前に迫った今季メジャー第1戦、全米プロで大会3連覇に挑むのがブルックス・ケプカだ。では、メジャー3連覇の難易度はいかほどか。過去のデータから確率をはじき出してみた。

2020/08/02

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.36

米女子ツアーが31日からのLPGAドライブ・オン選手権で再開する。当コラムで注目したいのは42歳の大ベテラン、クリスティ・カー。アメリカ人選手初となる大記録まで、あとわずかに迫っているのだ。

2020/07/25

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.35

アース・モンダミンカップで5年ぶりの優勝を飾った渡邉彩香は、前年賞金ランキング115位からの鮮やかな復活だった。この優勝、実は前例のない驚異的なV字回復。歴史に残るほどの劇的勝利である。

2020/07/19