1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. キャロウェイ[ちょい旧ドライバー性格診断]兄弟モデルでも性格の違いがはっきりしていて選びやすい

キャロウェイ[ちょい旧ドライバー性格診断]兄弟モデルでも性格の違いがはっきりしていて選びやすい

性能は一線級!価格はリーズナブル!コスパ抜群!人気ブランド31モデル旧作ドライバー[性格診断]

2021/08/17 ゴルフトゥデイ 編集部

そろそろドライバーを買い替えたいけれど予算が足りない。少しでも安くクラブを手に入れてその分をプレー代に回したい。そんな節約派ゴルファーへのオススメは、飛びでは最新モデルにひけをとらない1代前のマークダウン品や数代前までのちょい旧クラブだ。

GOLF TODAY本誌 No.590 46〜49ページより

チャートで見極めよう!▼ヘッドの性格とスイングの相性

Aタイプ|球がつかまって曲がらない超オートマ

ヘッドが真っすぐに動きやすく、オフセンターヒットでもブレにくい。ローテーションを使わずストレートボールを打ちたいゴルファーに適している。

Bタイプ|ミスに強くストレートボールを打ちやすい

Aタイプに比べると少しフェースを返しやすいが、基本的にはヘッドの直進性が高く、ストレートボールが打ちやすい。ボールはヘッドがつかまえてくれる。

Cタイプ|球のつかまりがよくスライスを軽減

大きな重心角によるフェースの返りやすさと操作性の高さとが相まって最も球のつかまりがいいタイプ。特にスライサーに適している。

Dタイプ|つかまりが抑えめで左のミスが出にくい

適度に操作性があり自分で球をつかまえやすいが、クラブが勝手に球をつかまえることはない。フックやヒッカケなど左のミスが怖い人に向いている。

Eタイプ|フェースコントロールしやすく球筋自在

操作性が高く、つかまえたり逃がしたりしながら球筋をコントロールできるがミスヒットにはシビア。フェースローテーションを積極的に使うゴルファー向き。

ネック軸回り、重心角とは

慣性モーメントとは?フェースの開閉のしやすさ(操作性)を表す

ネック軸を中心としてヘッドがどれだけ回転しにくいか(=どれだけの力が必要か)を表す数値。数値が小さいほどフェースを返しやすく、大きいほど開閉しにくい。

重心角とは?ボールのつかまりやすさがわかる

水平な場所にシャフト部分を置いたときにフェースが上を向く角度。数値が大きいほどフェースが返りやすく球がよくつかまる傾向。数値が小さいと球がつかまりすぎない。

『ローグ』『マーベリック』と『エピック』系は別物

全体的に重心が深くなる傾向が見られます。ベーシックなモデルで比較すると『ローグ』と『マーベリック』はオートマチックタイプ、『エピックフラッシュ』はセミオートマチックで操作しやすい反面、ミスヒットにややシビアな性格といえます。「サブゼロ」は重心が浅い分だけ軸周りMOIが小さめでフェースの開閉を使いやすく、中でも重心角の小さい。『ローグサブゼロ』は直進性の高いスタンダードの『ローグ』とは正反対の性格です。

「マーベリック」のスタンダードモデルは、今どきのモデルとしては重心角が小さい。球をつかまえたい人は「マーベリックMAX」がオススメ。

浅低重心でロースピンの「サブゼロ」系は操作性が高い。ある程度ヘッドスピードが速く自分で球のつかまりをコントロールしたい人向き。

\最新作にも搭載されている/ 飛びの秘密はキーテクノロジー

ジェイルブレイク

【採用モデル】マーベリック、エピックフラッシュ、ローグ

インパクトエネルギーをフェースに集中させる
フェースの後ろにソールとクラウンを固定する2本の柱を設置。ボディの変形を抑え、フェースにたわみを集中させることでフェース面の広いエリアでぎりぎりのボール初速を実現しています。

フラッシュフェース

【採用モデル】マーベリック、エピックフラッシュ

フェースのどこに当たっても初速が上がる!
スーパーコンピュータに搭載されたA.I(.人工知能)が膨大な回数の設計とシミュレーションを繰り返して導き出した独自のフェース形状。フェースの全面で従来モデルを上回るボール初速が得られます。

キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバーをプロが試打 !

ゴルフサプリ編集部が気になるクラブを、プロに試打してもらって紹介する「ゴルフサプリさくっと試打インプレッション」。 ...

あわせて読みたい

マーベリック サブゼロ|Eタイプ

低スピン・強弾道で叩いた分だけ飛ばせる

投影面積が小さく、軸周りMOIはシリーズの中で最小ですがアスリートモデルとしては十分な数値。重心角は割と大きめですがライ角が超フラット。構えたときから左に行く不安がないので思い切り叩けます。低スピンで弾道が強く曲がりも小さいのも特徴です。



中古相場/3万3000円~5万2000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 小 ●重心角 ➡ 中 ●重さ/309グラム(S)●ロフト/9、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:6-4チタン、ボディ:8-1-1チタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/ツアーAD SZ(SR、S)他 ●長さ/45.25インチ

マーベリック MAX|Bタイプ

クラブ任せで飛ばせるオートマチック系

ミスに対する寛容性と直進性は『ローグ』と双璧で少しつかまりがいい印象です。ヘッドの性格は割と似ていますが、クラブ重量が軽くて振りやすいのはこちら。純正シャフトもタメが作りやすいタイプなので、ゆったり振って飛ばしたい人はこちらがオススメです。



中古相場/2万4000円~3万7000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 大 ●重心角 ➡ 中 ●重さ/290グラム(S)●ロフト/9、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:FS2Sチタン、ボディ:8-1-1チタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/ディアマナ40 for キャロウェイ(R、SR、S)他 ●長さ/45.75インチ

マーベリック|Dタイプ

操作性と直進安定性が両立している

ハイバック形状ですが浅低重心設計。軸周りMOIが控えめで重心角もシリーズの中でもっとも小さく、操作性しやすいヘッドです。ライ角が大きいのでつかまりは適度。ヘッド挙動も安定しているので、しっかり振っても左右の曲がりは小さく強弾道で飛ばせます。



中古相場/2万4000円~3万7000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 中 ●重心角 ➡ 小 ●重さ/299グラム(S)●ロフト/9、10.5、12度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:FS2Sチタン、ボディ:8-1-1チタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/ディアマナ50 for キャロウェイ(R、SR、S)他 ●長さ/45.75インチ

エピック フラッシュ サブゼロ|Cタイプ

引っかけにくくドロー系の強弾道が打ちやすい

浅低重心の「ザブゼロ」としては重心角が大きいけれど、ライ角は超フラットな56度。飛び出しから左に出るミスを防ぎつつ、ドロー回転がかかりやすくなっています。ヘッド重量が重く、MOIも大きめ。叩いてもスピンが増えにくく、低めの強い弾道で飛ばせます。



中古相場/1万9000円~3万2000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 中 ●重心角 ➡ 中 ●重さ/310グラム(S)●ロフト/9、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:6-4チタン、ボディ:8-1-1チタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/ツアーAD SZ(SR、S)他 ●長さ/45.25インチ

エピック フラッシュスター|Dタイプ

日本人の平均的な体力で一番飛ばせる設計

日本人ゴルファーの体力に見合ったクラブ重量。ヘッドの軽さを補うため重心距離が長く設定されており、重ヘッドの『エピックフラッシュサブゼロ』を上回る軸周りMOIがヘッドの直進性を発揮。3モデルの中で重心角が大きくライ角もアップライトなのでつかまりがいい。



中古相場/1万8000円~3万円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 中 ●重心角 ➡ 中 ●重さ/293グラム(S)●ロフト/9.5、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:6-4チタン、ボディ:8-1-1チタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/スピーダーエボリューション for キャロウェイ( R 、S R 、S )他 ● 長さ/45.75インチ

エピック フラッシュ|Cタイプ

オフセンターヒットでも高初速で飛ばせる

『エピックフラッシュシリーズ』の中では軸周りMOIがもっとも大きく、芯を外しても当たり負けしないので初速性能を生かして平均飛距離を上げやすいモデルです。直進性は高いけれど、重心角は小さく、ライ角はフラットにすることで左のミスを防いでいます。



中古相場/1万9000円~3万2000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 中 ●重心角 ➡ 大 ●重さ/303グラム(S)●ロフト/9、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:6-4チタン、ボディ:8-1-1チタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/スピーダーエボリューション for キャロウェイ( R 、S R 、S )他 ● 長さ/45.25インチ

ローグ サブゼロ|Dタイプ

曲がりを抑えて飛ばしたいアスリートに最適

スピン量を抑えるために重心を浅くした分重心角が小さくなっています。球をしっかりつかまえて上げるにはそれなりのヘッドスピードが必要です。『ローグシリーズ』は基本的にアベレージ寄りですが、その中では際立ってアスリートを意識したモデルになっています。



中古相場/1万5000円~2万6000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 中 ●重心角 ➡ 小 ●重さ/303グラム(S)●ロフト/9、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:α+βチタン、ボディ:α+βチタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/スピーダーエボリューション for キャロウェイ50(S)他 ●長さ/45.25インチ

ローグ スター|Cタイプ

打点のバラつくアベレージやスライサー向き

軸周りMOIが大きめで、ストレートボールが打ちやすいところは『ローグ』と同じです。『ローグ』と違うのは重心角の大きさ。こちらの方がオートマチックに球をつかまえてくれるので、自分でフェースを返して球をつかまえられないスライサーに向いています。



中古相場/1万4000円~2万2000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 中 ●重心角 ➡ 中 ●重さ/298グラム(S)●ロフト/9.5、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:α+βチタン、ボディ:α+βチタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/スピーダーエボリューション for キャロウェイ50(R、SR、S)他 ●長さ/45.75インチ

ローグ|Bタイプ

アベレージゴルファーが初速を生かして飛ばせる

投影面積の大きな見た目通りに軸周りMOIが大きいため、『ローグシリーズ』の中ではもっともストレートボールが打ちやすい。スピン量が適度で球は上がりやすいので、打点がバラついてヘッドスピードのあまり出ないアベレージゴルファーにちょうどいいモデルです。



中古相場/1万3000円~2万2000円(税込)

SPEC ●ネック軸周りMOI ➡ 大 ●重心角 ➡ 中 ●重さ/299グラム(S)●ロフト/9、10.5度 ●ヘッド体積/460㎤ ●素材/フェース:α+βチタン、ボディ:α+βチタン+トライアクシャル・カーボンクラウン ●シャフト/スピーダーエボリューション for キャロウェイ50(R、S R、S)他 ●長さ/45.25インチ

◉計測と分析

ドクタースギこと
杉山公平氏
大手クラブメーカーで27年間クラブ開発に携わり、現在は二木ゴルフで取り扱うすべてのクラブの計測と分析を行っている。

取材協力/二木ゴルフ


性能は一線級!価格はリーズナブル!コスパ抜群!
人気ブランド31モデル旧作ドライバー[性格診断]

テーラーメイド編へ

シリーズ一覧へ

●性能は一線級!価格はリーズナブル!コスパ抜群!人気ブランド31モデル旧作ドライバー[性格診断]
キャロウェイ編
テーラーメイド編
ピン編
・タイリスト・ダンロップ・ブリヂストン編

1万円以下で買える名器パターの探し方10年前のモデルでも性能は問題ない

中古クラブの世界で30年! 中古クラブに関する知識において、レジェンドと呼ばれる中山功一氏が中古クラブの得する扱い方を伝...

あわせて読みたい

関連記事