1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. コースマネージメント
  4. 「練習場ではできたのに、コースでは...」それってスイングじゃなくて考え方の違いかも?

「練習場ではできたのに、コースでは...」それってスイングじゃなくて考え方の違いかも?

スコア80台でラウンドするためのゴルフ学|メンタル&マネジメント VOL.46 メンタル編

2022/11/30 ゴルフサプリ編集部

アイアン

90切りを達成する条件の一つに、自分にとって都合のいい状況をなるべく多く作り出すことがあげられる。ミスが出にくいクラブ選択やネガティブな思考を消すなど、すぐにできそうなことなら直ちに実行してみよう。80台のスコアはもうすぐだ!

ゴルフトゥデイ本誌606号/108〜109ページより
イラスト/北村広司

Q「練習場とコースでスイングが別人になるのはどうして?」

A.「練習場のショットレベルの平均点アップを目指しましょう!」

パーセンテージの思考で具体的な目標を持つといい

パーセンテージの思考で具体的な目標を持つ,イラスト

練習場ではパーセンテージの思考を持ってレベルアップに努めよう。平均で4割のレベルならこれを6割まで上げればコースでのミスも減り、メンタル的にも自信が芽生えてくる。

練習場ではいいショットが打てるのに、コースに出ると全然ダメ。そんな風に悩むゴルファーの方がとても多いのですが、そもそも練習場とコースでは環境がまったく違いますから、練習場のように上手くいかないことが多いのは当然です。

「記憶の保存」というか、練習場ではいいショットの記憶ばかり残るけれど、コースではミスショットの記憶ばかり明確に残りやすいですよね。

ためしに練習場でナイスショットをどれだけの回数打てているかをカウントしてみてください。3球のうち1球がナイスショットなら、コースでも3球のうち1球がうまく打てても、あとの2球はミスショットということになります。

つまり内容にそれほどの違いはないのです。でも私が思うには練習場のショットレベルが平均60点だとすれば、コースではその半分の30点くらいの出来は達成できるはずです。

それなら普段の練習でレベルを80点くらいまで上げる努力をしましょう。練習で80点の出来ならコースでは少なくとも40点レベルのプレーができるようになります。

パーセンテージで考える

ゴルフコース

コースでは「できなかった」とか「うまくいかなかった」と悲観しがちですが、どのくらいできなかったかのパーセンテージの思考を持つようにしましょう。

ラクに振りたかったけれど、リキんでしまったとします。
最初から×とするのではなく、どのくらいリキんだのか。前は100パーセントもリキんでいたけれど、最近は70〜80くらいのレベルになっているな。これを50まで下げられるようになろうという具合にパーセンテージで考えると、やがて自分のイメージ通りのスイングがカラダに馴染んできます。

できることを少しずつ増やして、練習で5割しかできなかったことが6〜7割まで発揮できるようになれば、練習場とコースのレベルの差が埋まってきてコースでも納得のいくプレーができるようになるはずですよ。




北野正之

北野正之
(きたの・まさゆき)
1966年5月18日生まれ。93年プロ入り。サザンヤードCC(茨城県水戸市)などで多くのアマチュアをレッスン。


スコア80台でラウンドするためのゴルフ学

VOL.46 マネジメント編へ

シリーズ一覧へ

東京都の打ちっぱなし・ゴルフ練習場おすすめ20選|安い・駅近など

この記事では、東京都の打ちっぱなし・ゴルフ練習場のおすすめ施設を紹介! 東京都には都心に近い小さな練習場から、郊外...

あわせて読みたい

コヤマカズヒロの練習場ルーティーン&おすすめ練習方法を紹介しちゃいます

各種ゴルフメディアはもちろんYouTuberとしても活躍中のゴルフトレンドウォッチャー、コヤマ・カズヒロ氏の人気YouTubeチャン...

あわせて読みたい

練習場でドライバーばかり打ってませんか?ベストスコアが更新できない人のためのアプローチ練習法

こんにちは。逆上がりのできないティーチングプロ 名取確(なとり・たしか)です。 インドアゴルフスクールで、いつもレッス...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事