1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. 飛距離
  4. 女子プロとアマチュアゴルファーの違いはココにあり!"右ヒジの使い方"ひとつでロフトが立って飛距離が伸びる

女子プロとアマチュアゴルファーの違いはココにあり!"右ヒジの使い方"ひとつでロフトが立って飛距離が伸びる

ドラコン女王・高島早百合のぶっ飛びLESSON|あなたは今より+20ヤード飛ばせます!【Vol.14】

2023/05/31 ゴルフサプリ編集部

高島早百合

ゴルフ雑誌ゴルフトゥデイで掲載されている大好評・連載企画「ドラコン女王・高島早百合のぶっ飛びLESSON」の第14回は、「飛ばすための右ヒジの使い方」コツをレッスンします!このレッスンで、あなたの飛距離を+20ヤード伸ばしましょう!

GOLF TODAY本誌 No.612/110〜111ページより

【ボールスピードを上げるポイントはココ!】ヒジを体の内側に通すことでロフトが立って飛ぶ!

ハーフウェイダウンでシャットフェースの角度を目指す

飛ばすために最も大切なことはインパクトでロフトを立てること。女子プロはロフトを立てることで飛距離を出していますが、ほとんどのアマチュアゴルファーはロフトが寝ています。その要因はトップからダウンスイングでの右ヒジの使い方にあります。

ロフトを立てるためには右ヒジが体の内側を通ることが絶対条件です。ハーフウェイダウンで右ヒジがお腹の前に入っていれば、フェースが閉じてじてシャットフェースになります。私の感覚では右ヒジを体の前に押し込む感じです。そのまま、右ヒジを体にくっつけて打つことができると、インパクトでロフトが立っているのでボールスピードを上げることができます。

ロフトが寝てしまう典型的なパターンはトップで右ヒジが外側を向いている人です。右ヒジが外側を向くと、ダウンスイングでシャフトを寝かせる動きになってしまうのでロフトが寝る。まずはトップで右ヒジが真下を向く姿勢を作ってから、右ヒジを体の内側に通す軌道を目指してください。

右ヒジが外側を向いて、右ワキが開くのはNG

高島早百合のスイング

トップで右ワキが開いてしまうと、シャフトがクロスしたトップになるので、ダウンスイングではシャフトを戻そうとしてロフトが寝たり、カット軌道になってしまう。

トップで右ヒジを真下に向ける

高島早百合のスイング

トップでは右ワキが締まっていて、右ヒジが真下を向いていればOK。

体の前に右ヒジを入れる

高島早百合のスイング

切り返し直後は右ヒジを斜め内側に入れる。右ヒジが体の後ろを通るとシャフトが寝てしまう。

右ヒジは体につけたまま

高島早百合のスイング

インパクトの瞬間も右ヒジを体から離さない。右腕と体がくっついていれば手打ちにならない。

クラブを背中側に下ろすことで肩甲骨をストレッチ

高島早百合

ラウンド前にクラブを背中側に下ろすストレッチをやると、肩甲骨のポジションが下がってくるので、右ワキが開きにくくなる。

父の日プレゼントに贈りたいアイテムを選びました!500人に聞いた「子どもからもらったら嬉しいゴルフアイテム」調査結果も発表!

ひっそりとこのアンケート結果を毎月自分の連載企画にできないか虎視眈々と狙っている、ゴルフサプリ第二編集部のE子です!母...

あわせて読みたい
高島早百合

高島早百合
たかしま・さゆり/1992年9月3日生まれ。高校ゴルフ部の名門・東北高校を経て、2011年のプロテストに合格。主にステップ・アップ・ツアーに出場しているが、17年にドラコン大会に出場すると365ヤードという女子の日本記録を出して優勝。元々、ドラコンで有名な和田正義プロからスイングを教わったこともあり、現役女子プロとしてはトップクラスの飛ばし屋。YouTube「さゆーちゅーぶ!高島早百合チャンネル」も好評。


ドラコン女王・高島早百合が、飛距離を伸ばす秘訣『ぶっ飛びLESSON』

前回を読む 次回を読む

シリーズ一覧へ

フェースを返す? 手を返す?って、どうすればいいの? 教えて!大西翔太コーチ!

経験の浅いゴルファーたちの率直な疑問に対して、大西翔太コーチが親切に解説してくれるレッスンシリーズ。第4回のクエスチョ...

あわせて読みたい

永井花奈が取り組んだ、インパクトゾーンを長くする新しいスイングとは?連続写真で解析

20‐21年シーズンに3年間守ってきた賞金シードを手放したものの、22年はメルセデスランキングで14位に入り、見事シード選手と...

あわせて読みたい

2024年最新ドライバーおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

2024年最新のドライバーおすすめ人気ランキングを発表!ゴルフ初心者・中級者や上級者からも人気の飛ぶドライバー全20クラブ...

あわせて読みたい