1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. 稲見萌寧【注目選手の一問一答】第54回 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯|第4ラウンド

稲見萌寧【注目選手の一問一答】第54回 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯|第4ラウンド

day4 2021/9/12 稲見萌寧

2021/09/12 ゴルフサプリ 編集部

稲見萌寧

第54回「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」は稲見萌寧が8バーディの64でまわり、大会新記録となるトータル19アンダーでシーズン8勝目、自身初の国内メジャー制覇を果たした。稲見と4打差の15アンダー、2位には西郷真央。3位には14アンダーの大山志保。

写真/JLPGA(公式会見動画より)

FR:64 total:-19 優勝|稲見萌寧の一問一答

Q:今の気持ちは?

一番の目標としていたメジャー優勝を達成できてそれが一番うれしいです。


Q:4日間どんな大会だった?

タフなコースコンディションの中楽しく回れた4日間だったなと思います


Q:先週虫に刺された時に、なぜメジャーの前週にとかいう思いはなかったですか?

それは全くないです。今でもたまに痒くなったりするんですけど。


Q:ノーボギーのラウンドとなったが

ティショットをミスしてもフェアウェイで収まってくれてたり、セカンドもついてくれたりしていたので、パターも決まってくれたりすべてが良かったかなと思います。


Q:スコアが出た要因?

ショットがついてくれたのが一番だと思うんですけど、4日間楽しく回れたのでそれが良かったと思います。楽しく回ると決めていたのと回るメンバーにも恵まれたというのも大きいです。


Q:ダブルボギーとか6月以降は出ていないんですが、そのあたり崩れないのは何が要因?

自分的には崩れているし、ミスしているし、調子が上がらないと感じているので、なんと答えていいのかすごく悩みます。周りからは安定していると言われるんですけど、他の人はよく見えるからじゃないかなと思います。


Q:今日の一番のプレーは?

全体的にこれというのは難しいけど13番のバーディは嬉しかったですね。ボギーかパーのイメージがあるので、そこでバーディを取れ良かったなと思います。


Q:優勝を意識したのは?

16番でバーディとって、残り2ホールで4打差つけたのは大きいかなと思いました。


Q:メジャー優勝して賞金ランキングもトップとなっているが

賞金ランキングは最終的な結果なので、そこまで気にしているわけではないんですけど、自分の目標とすることを一つずつクリアしていくことと、2桁優勝が目標なので、それに向けてこれから頑張っていきたいと思います。


Q:優勝でご褒美は?

特に何もないですね。思いつくものもないですし練習してトレーニングしてという日々なので変わらずそれをしていきたいと思います。


Q:ウイニングパットを決める前にガッツポーズの練習をしていた?

練習はしていないですけど、この状況だからグータッチか~とか話していました。


Q:満面の笑みで両手を挙げていましたが、その瞬間の気持ちは?

メジャー優勝を達成できてよかったなと思います。


Q:2桁優勝まであと1勝、シーズンでいえば2勝、今後に向けて?

2桁優勝の為に、毎週毎週優勝するのを目指して頑張りたいと思います。


Q:この大会の優勝は違った?

どの優勝も嬉しいのには変わりないですけど、メジャー優勝ということは、新たな1勝ということでもあるのでそこは嬉しいです。


Q:ニトリから、クラブセッティングに変更は?

ないです。


Q:今週一番活躍してくれたクラブをあげるとしたら?

パターは比較的4日間入ってくれましたね。パターを替えて良くなって、そこから向上する為に変えたりとかっていう感じですね。


Q:先週、棄権があってどういう気持ちだった?

全然考えてなかったです。笑
特別な感情はなくて、ただ静ヒルズでメジャーっていうのは相当難しくなりそうだなというイメージが1番ありました。メジャーじゃなくても静ヒルズって難しいコースのイメージしかなかったので、練習ラウンドやって、アンダー出るのかなと思っていたくらいなので。最後の2日間でこれだけ伸ばせたのが信じられないです。


Q:開催コースは小さい頃に良く回っていた?

小学生の時は、ショートコースをメインで練習させてもらっていました。


Q:ここで開催と決まったときは?

ちょっと怖気ずいていました。難しいイメージがあるのでビビりながらというか。


Q:そのビビるくらいの思いを持っていたコースでかつ大会新記録で勝てた、プロとしてトップに立ったというのは?

このコースで今勝てるというのは思っていなかったので、本当に毎週毎週とりあえず予選を通過したいと思いからきているので、予選を通って気分が楽になって、2日間最後まで尻上がりというか、スコアをよくしてあがれたこと、メジャー大会でそれができたのは嬉しいですね。


Q:ネイルがニトリの時にティファニーブルーでしたが

明日かえます。


Q:それは縁起がいいからとかではなく時間がなかったとか?

周期的に今週終わってからかなという感です。


Q:今日は最終組の3人は皆、フェードでドライバーの飛距離も同じくらい、何かやりづらさあった?

いや、ゴルフでは特にないです。西郷真央ちゃんは大学の後輩でもあり練習場も一緒に練習したり。大山志保さんは、見ていて人を楽しませられるプレーが出来る選手だと思っていて、私もギャラリーとして見ていたいくらいでした。志保さんのガッツポーズを見れて良かったなと思います。


Q:先程大山さんが稲見さんの印象をオンとオフの切り替えと話していましたが

ずっとカチコチに集中しても疲れちゃうので、楽しくやることのほうが好きなので、作り上げているかどうかは自分では特に意識しているわけではないんですけど、やっぱり仲のいい選手とか好きな選手とまわれれば色々と聞いたりもしたいですし、話もしたいと思って。


Q:昔からそういうプレースタイル?

はい、ゴルフやる前からですね。
集中するところは集中するんですけど、学校とかでも集中してノートとったりするところはしますし、休み時間は友達と外で遊んだりとか、学校終わってもずっと遊んでいるタイプだったので、昔から誰かと何か楽しいことをするのが好きでした。


Q:練習なんかは長時間集中して?

集中して練習する時間もありますし、友達と勝負したりという練習の時間もあります。


Q:シーズンの獲得賞金が2億円超えで、2015年のイボミさん以来なんですが憧れのボミさんの記録に並んだことに関して

今、初めて知ったので、私が今ポンと何か感想は出ないんですけど、でも今日は私が11番のティで、ボミさんが17番のグリーン手前ですれ違って、すごい笑顔で手を振ってくれたので、ボミさんはみんなのアイドルだなと。私も好きなスーパースターで全てを兼ね備えていると思います。


Q:賞金レースが続きますが、残り何試合くらいで意識に入ってきそう?

それはやってみないとわからないんですけど、そこまで強くめちゃくちゃ意識することではないかなと。最終結果なので、そこを意識するよりも目の前の試合に勝ち続けることを目標として頑張ろうかなと。


Q:ニトリで勝った時にこのまま勝てないんじゃないかと不安をおっしゃられていましたが気持ちの変化は?

まだ間もないんですけど、最終日最終組で回っても変に考えすぎなくなったというか、どうしようとか悪いイメージとかもしていたので、それがなかったというのは影響しているのかなと。ポジティブも特になく、深く変なことを考えなくなりました。


Q:9勝達成した年齢が宮里藍さんに次ぐ2番目に若い記録なんですが

それも今知ったのであんまり。そういう記録とかに対して疎いので、言われて知ることが多いので、まあこれから先少しずつでも記録を更新していけたらいいなと思います。


Q:22歳でこれで通算10勝に王手ですが、ゴルフを始めた当初これだけの活躍を想像していましたか?

1年でここまで勝てるとか想像していなかったですけど、高校生1年の時からアマチュアとして試合に出させてもらっていて、トップ10に入ったりできていたので、ほんとにアマチュア優勝を目指して頑張っていたので、めちゃくちゃすごい逆転劇をして勝っているというより、少しずつレベルアップしているなという感じがあります。


Q:今年の最初の頃に今と進化を感じていますか?

あまり感じていないです。


Q:完全優勝がなくて、終盤でまくる感じが多いですが

そうですね。結構、昔とか最初の方は最終日やっぱり崩れちゃうことの方が多かったので、後半に強いと言われるようになって、逆なのにと思っていたんですけど、それを改善できる回数は増えたかなと思います。


Q:3日目、4日目になると意識している?

最初から伸ばしていこうとは思っているんですけど、まわりながらバーディがとれてきて、60台でまわりたいなとかはあります。


Q:10勝というのはシーズンで?通算?

通算です。


Q:圧倒的に強い選手になりたいとの話でしたが現実になってきた?

全然まだまだですね。接戦というのは感じていて。今日も本当に最後の方までわからない状況だったので、自分の中でうまくゴルフができたりして勝ててはいるんですけど圧倒的というのは誰もが勝てないくらいの実力をつけたいというのが不可能に近いですけど夢ではあります。何勝とかのレベルではなく何やっても60台しか出ないとか、完璧主義者なので全部が完璧なるように頑張りたいです。


写真/JLPGA(公式会見動画より)

稲見萌寧はこんな選手! 東京五輪・女子ゴルフ競技のTV観戦が1000倍面白くなる選手紹介PART2

いよいよ、オリンピックの女子ゴルフ競技が8月4日(水)から4日間に渡って開催される。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため...

あわせて読みたい

関連記事