1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. トッププロ愛用!世界を体現できる「ESS(Eye Safety Systems,Inc.)」のアイウェア

トッププロ愛用!世界を体現できる「ESS(Eye Safety Systems,Inc.)」のアイウェア

2022/07/01 ゴルフサプリ編集部

トッププロ愛用!世界を体現できる「ESS(Eye Safety Systems,Inc.)」のアイウェア

早くも酷暑を迎えている日本。屋外でプレーを行うゴルフには紫外線から目を守ってくれるアイウェアは必須。米国ESS(Eye Safety Systems,Inc.)のアイウェアをご紹介したい。

男子ツアーでは香妻陣一朗・出水田大二郎をサポート!

ESS(Eye Safety Systems,Inc.)は1988年にアイダホ・サンバレーに設立。2007年1月よりオークリー社と合併し、完全なるミリタリー部門のブランド・製品として技術提供を受けている。現在ではアメリカ軍、特殊部隊、FBI、警察、EMS、消防、及び世界130カ国以上の軍、警察、消防、医療機関で使用され、品質、価格共にNo.1の評価を得ており、米国防総省から戦闘用アイプロテクションとして認定されているサングラス、ゴーグル製品ブランドである。

日本国内のみ、自衛隊、警察、消防だけではなく、一般市場での販売を行っており、ミルスペックに基づく圧倒的なスペックは、アウトドア、モーターサイクル、バイシクル、トレイルランニング、ウィンタースポーツ、トライアスロン、野球、ゴルフ、サバイバルゲームなどのスポーツや趣味、そして、農業、酪農、林業、工場、歯科医などの医療関係でも防護・防塵グラスとして使用するなど、幅広い分野でパフォーマンスを発揮している。

ゴルフ界では2022年1月より男子ツアーの香妻陣一朗・出水田大二郎とスポンサード契約を締結しておりESSのアイウェアを使用してツアーを戦っている。香妻陣一朗がツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」で優勝した際には優勝記念のシグネチャーモデルの販売も実施した。

香妻陣一朗シグネチャーモデルはハイスペックアイウェア「ESS CROSSBLADE NARO」の2枚レンズ入りモデル。日差しが眩しい中で紫外線をカットし、クリアーで明るい視界を発揮するスモークグレイレンズと、パッティングの場面で芝目がハッキリを読み取れるハイデフブロンズレンズの2枚入り。

トッププロ愛用!世界を体現できる「ESS(Eye Safety Systems,Inc.)」のアイウェア
ESS ✖ 香妻陣一朗 シグネチャーモデル JAPAN LIMITED Cerakote Series CROSSBLADE NARO 2Lens

「ESS CROSSBLADE NARO」のみでの販売ももちろん実施している。こちらはフレームカラーが10色とカラーバリエーションも豊富。「CROSSBLADE NARO」は究極に曇りにくいESS独自の特殊防曇コーティング(フローコート)をレンズ内側に施し、レンズ外側には傷が付きづらいスクラッチ加工仕様。そして、ESS OPTICS の高解像度レンズは歪みのない明るい鮮明な視界を提供し、世界で最も厳格なアメリカ工業規格ANSI Z87.1の規格をはるかに上回るので、長時間の装着でもストレスを感じないだろう。ESS のDEDBOLT LENS LOCK SYSTEMは環境に合わせ素早いレンズ交換が可能なのも魅力的だ。

トッププロ愛用!世界を体現できる「ESS(Eye Safety Systems,Inc.)」のアイウェア
JAPAN LIMITED Cerakote Series CROSSBLADE NARO

公式オンラインサイトでは残念ながら上記の商品はソールドアウトとなっているが、他にも魅力的なアイウェアが取りそろえられている。また公式サイトでは取扱店を調べることができるので店舗在庫があるか確かめてみるのも良いだろう。

「ESS 取扱店舗」
https://esseyepro.jp/shops/

サポートする香妻陣一朗・出水田大二郎のシグネチャーモデルなどの商品が新たに発売される事にも期待したい。

トッププロ愛用!世界を体現できる「ESS(Eye Safety Systems,Inc.)」のアイウェア

【問い合わせ先】
ESS
ウェブサイト:https://esseyepro.jp/

【2022年】ゴルフ用サングラスおすすめ20選|選び方のポイントも解説!

この記事では、ゴルファーから人気のゴルフ用サングラスおすすめ20選を紹介! ゴルフ用サングラスは、日差しの眩しさを抑...

あわせて読みたい

森 守洋のスイング立て直しレッスン|堀琴音・香妻陣一朗

不調になったら、ミスが出始めたら、このレッスン・ドリルで復活! 優勝したあの女子プロ・男子プロに教えたとっておきのポ...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事