1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. 練習方法
  4. ゴルフ上達練習方法|フェアウェイウッド&ユーティリティ練習ドリル(2/2)

ゴルフ上達練習方法|フェアウェイウッド&ユーティリティ練習ドリル(2/2)

FW&UTは入射角が命 ヘッドを上から入れよう!

2019/08/23 ゴルフサプリ 編集部

ダフりやトップをなくして飛ばす飛距離が欲しいフェアウェイウッドとユーティリティではボールを上げようとしたり、ボールをつかまえようとヘッドを上から入れてカット軌道になりがち。とっておきのドリルでこれらのエラー動作を削除しよう!

●ゴルフ上達練習方法
Part1:絶対上達・練習テーマの作り方【北野正之】
Part2:芯を喰って飛ばす!!ドライバードリル(1/2)【北野正之】
Part3:芯を喰って飛ばす!!ドライバードリル(2/2)【北野正之】
Part4:フェアウェイウッド&ユーティリティ練習ドリル(1/2)【勝又優美】
Part5:フェアウェイウッド&ユーティリティ練習ドリル(2/2)【勝又優美】
Part6:パーオン率を上げる!!アイアンドリル(1/2)
Part7:パーオン率を上げる!!アイアンドリル(2/2)
Part8:目指せ寄せワン!アプローチドリル(1/2)【重田栄作】
Part9:目指せ寄せワン!アプローチドリル(2/2)【重田栄作】
Part10:3パットがなくなるパッティングドリル(1/2)【石井 忍】
Part11:3パットがなくなるパッティングドリル(2/2)【石井 忍】

ミート率がアップして飛ぶようになるユーティリティ練習ドリル

ドリル4|ゆっくり振ってハンドファースト感覚をつかむ「スプリットハンド」ドリル

すくい打ちや、ボールの頭を叩くミスをなくすドリル。少しでも下からすくうとボールに当たらないどころか空振りする。

両手の間隔を空けてグリップ。
コブシ1個分くらい空けよう。

右手がかなり下になるので、アドレスでは左腕をたるませておく。

左手を下にし、テークバックからバックスイングで肩を回す。

C H E C K
空振りせずに打てるようになればOK!
ダウンスイングで手首が解けるとインパクトでヘッドが届かずに空振りする。ゆっくり振ってハンドファーストに当たる感じを体得する。

ドリル5|前傾キープで正しいインパクト「パンチショット」ドリル

「インパクトで終わり」のイメージでスイング。
スイング中、前傾角度が崩れなければひどいミスにはならない。パンチショットでボールをとらえられれば前傾角度がキープできている。

C H E C K
ヘッドが浮かずにインパクトできればOK!
手でクラブを上げ下ろしするとダウンで手首が解けて体が起き、体が伸びて打ち込めない。正しく打てれば前傾キープでインパクトできている。

ボールに向かって手首をリリースする(右)ことで正しいパンチショットが打てる。


フェアウェイウッド&ユーティリティ練習ドリル(2/2)


パーオン率を上げる!!アイアンドリル(1/2)へ続く

勝又優美
LPGAティーチングプロ。「ゴルフを通じてたくさんの人に笑顔を!」をモットーに、有楽町ビームス&ウィンズステーションなどでレッスン活動を展開するほか各種イベントやメディアでも活躍中。


協力/有楽町ビームス&ウィンズステーション、KEN HORIO GOLF ACADEMY

GOLF TODAY本誌 No.566 50〜51ページより

【関連】フェアウェイウッド&ユーティリティの上手い打ち方をプロが解説!

関連記事