1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. 勝、古江と「回るの楽しみにしてたからちょっと悲しい」渋野日向子【注目選手の一問一答】富士通レディース 2021|ファイナルラウンド(中止)

勝、古江と「回るの楽しみにしてたからちょっと悲しい」渋野日向子【注目選手の一問一答】富士通レディース 2021|ファイナルラウンド(中止)

day3 2021/10/17 渋野日向子

2021/10/17 ゴルフサプリ 編集部

渋野日向子【注目選手の一問一答】富士通レディース 2021|ファイナルラウンド(中止)

2週連続優勝の期待がかかった渋野日向子だったが、コースコンディション不良のため最終ラウンドが中止となった富士通レディース。渋野日向子は11アンダー、単独3位という順位で終えることに。大会は12アンダーで首位に並んでいた古江彩佳と勝みなみのプレーオフが行われ、1アンダーで古江彩佳が勝利。2年前、アマチュアとして優勝した思い出深い大会でツアー通算4勝目を飾った。

写真/相田克己(写真は2021日本女子オープン)

FR:中止 total:-11 3位|渋野日向子の一問一答

Q:最終日中止となってしまいましたが

ちょっと悔しい気持ちはあるんですけど、優勝した次の週でこれだけ上位争いができたっていうことに関してはすごく前向きにとらえたいなって気持ちはありますし、昨日、今日と5アンダー,6アンダー出せたってこともすごく嬉しいかなっていうふうに思ってます。


Q:中断時はどういう動きを?

ちょうど練習場で打ってパッティング練習をしようと思った時に中断だったので、クラブハウス入ってお菓子食べながら塗り絵してました。マネージャーさんも中に入れたので一緒にやってました。


Q:何で塗り絵を?

暇つぶしというか、塗り絵って心を落ち着かせるとか、何も考えないのにはすごく良いと聞いたので、先月買い物行った時に見つけたので買って、マネージャーさんの家族が優勝祝い168本の色鉛筆をくれたのでそれでやってました。


Q:それでプレーが良くなってくれたらという願いが入ってるとかではない?

ではないですけど、それが良いふうに繋がっていくと良いんですけど、そんな人間簡単じゃないなっていうふうに思います(笑)


Q:率直に中止のアナウンスが流れた瞬間の気持ち

あー、3パットー!って思いました(笑)予報ではできるんじゃないかとやる気満々で来たので、後悔は感じながら過ごしてたわけではないですけど、中止って聞いた瞬間に3パットが思い浮かんできました。


Q:最終組3人のうち2人だけのプレーオフというのは恨めしい気持ちも?

それはそうですよね。どうせなら私も12アンダーで昨日終えて3人でプレーオフしたかったなっていう思いもあるんですけど、まあやり切ったなっていうふうには思います。


Q:古江さんや勝さんとの会話はあった?

古江さんは「お願いします」くらいしかしてなかったですけど、勝ちゃんは「やっと回れるね」って話してて練習場で練習してるときに「これだけ雨降ったら逆に楽しんだ方がいいね」「逆に傘いらないな」とか言ってたりしたんですけど、2人と回るのをすごく楽しみにしてたので、そこはちょっと悲しいなって思います。


Q:優勝した翌週でプレッシャーもある中だったと思いますが

割とプレッシャーには感じていなかったのでこれだけのスコアを出せたのかなとも思うんですけど、試合が始まる前に2週連続優勝を狙っているかと聞かれた時にはまだそこまで考えてなかったんですけど、最終日を迎える時点でそれが狙える位置でちゃんと終えれてる所が前と違う所だと思うので、それだけチャンスがあったという風には思えますし、やっぱり最終日が出来なかったのはちょっと悔しいです。


Q:今週悪かったところとは?

昨日のアゲインストが吹いたときの14番のショットがアゲインストに反応してしまって、外しちゃいけないミスをしてしまったってことがあったので、そういうミスをなくしていかないとボギーを打ってしまいますし、スイングも若干飛ばないと分かっているのに、スイングのことを考えて飛ばしに行こうとしてしまっていた所はあったので、飛ばないという事をちゃんと受け入れて、せっかく作ってきたスイングを飛距離が出したいからといって崩してしまうのはダメなことなので、それは後退してしまうので、そういう欲をしっかり捨てて飛ばない自分を受け入れて最後まで戦わないといけないっていうふうな所をもっとちゃんと変わっていかなきゃいけないなっていう。それでも結果的には悪くはないですけど、そこはいつかミスしてしまうと思うので、それをしないようにする前からちゃんと考えて行動出来たらいいかなというふうに思います。


Q:スイングを考えずに飛ばしに行こうということはたまにあったこと?

例えば風が吹いたときとかはすごく風に反応してしまって悪い所が出ちゃったり力んだりってことはあるんですけど、昨日はそんなに風がないのにあれだけ飛ばなくなってしまっていると、パー5とかは2オン狙いたいがために振ってしまってラフに入れてしまうとか、最近減ってはいたけど久しぶりにやってしまったミスかなと思います。


Q:今朝はスイングの気持ち悪さとかは

スイング気持ち悪いどうこうとかじゃなくて、合羽とかを着ると振りにくいじゃないですか。それはもうしゃあないとして、それでもスイングのことだけを考えようとすると距離が落ちるのは当然なので。練習場が結構アゲインストだったので15Y、20Yくらいはキャリーは落ちてましたし、ドライバーも40Yくらい落ちてたのでそれを受け入れてやるしかないなっていうふうに思いながらやってました。


Q:今週のプレー自体を振り返って

2日間安定して特に大きなミスが無く、2日間で13個のバーディーが獲れましたし、もったいないボギーも嫌なミスをしてのボギーもありましたけど最小限で済んだとは思いますし、これだけ2日間でバーディーを獲れたっていうのは最近ではなかったことなので、こうやって伸ばし合いになると最初から分かってる中、出遅れてなかったという所は前よりは成長かなと。


Q:点数つけるとしたら

最終日を1打差で迎えてるっていう部分に関してはかなり高得点をあげれるかなと思ってるけど、それでもかなりミスはしてるので80点くらいですかね。


Q:今回わかったこと

今までだったら初日のスイングの気持ち悪さだったらこれだけスコアは出てないと思うので、そう考えるとその気持ち悪さの中でノーボギーで5アンダー出して、昨日もその気持ち悪さを残したまま朝を迎えたんですけど、それでもなんとか修正して6アンダーで回れて、やっぱり前よりは違いを理解して対応出来てるのかなっていう風に前よりは思うので、ちゃんと大人になれてるのかなと思います。


Q:連続でトップ10を続けていることに関しては

そこはすごく私的には嬉しくて、最終日できなかったことは凄く悔しいですけど、それでも良い位置で終えられてるっていうのは2日間しかやってないですけど結果的に見るとすごく最近の私としては安定してるので嬉しいです。


Q:それは珍しいミス?

珍しくはないですけど、前よりは曲がり幅は減ってるんですけどやりがちです。


Q:ラウンド後にショートパットを集中的に

ラウンド後のグリーンであんまりロングパットの練習はしていなくて、2mくらいのかなり傾斜のあるラインでタッチを合わせる練習をフック、スライスの練習をしたり、かなり下りのほぼ真っすぐなラインとかのタッチを合わせたりとか、平坦な所の真っすぐでティー差して1mくらいの距離をティーに向かって当てるっていう練習をしています。


Q:今後に向けての意気込み

来週からもまだ試合がありますし、今も調子が悪いわけではないのでしっかりこの調子を続けられるように、また今週悪かったところはしっかり修正して、来週以降も一打一打目の前のことに集中して良い成績で終えられるように頑張りたいと思います。


Q:今日これから来週へのスケジュール

これから実家に帰って月曜か火曜に入る感じです。


Q:来週のマスターズGCの印象

2年前に出て正直どんなコースだったかあんまり覚えてないんですけど、かなり狭くてかなりトリッキーなコースだったかなって記憶はあるんですけど、あんまりスコアが出た記憶が無いので難しい戦いになるかなっていうふうに思うんですけど、今の自分でどれだけ対応出来るか、通用するかっていうのを難しいコースで試せるのはすごく楽しみです。


元賞金女王・古閑美保が教える! 女子プロからの飛ばしのヒント|Vol.6 渋野日向子

いま注目を集める女子プロたちにみる〝飛ばし〟のヒントを、元賞金女王・古閑美保が、簡潔明瞭にレクチャーする本シリーズ。...

あわせて読みたい

関連記事