1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. 練習方法
  4. ゴルフ新理論「グラビティメソッド」|自然で再現性の高いスイング

ゴルフ新理論「グラビティメソッド」|自然で再現性の高いスイング

カラダが喜ぶ、グラビティメソッド Season2 最終回

2020/06/03 ゴルフサプリ 編集部

スイング中の重心を整え、再現性を高める「グラビティメソッド」。
シーズン2・最終回は、これまでのレッスンを振り返ります。

大本研太郎
(おおもと・けんたろう)
レッシュプロジェクト・マスター級トレーナー資格を所持し、データと理論に基づくレッスンに定評がある。新理論「グラビティメソッド」で、2018年PGAティーチングアワード最優秀賞。「GPC恵比寿」主宰。1974年生まれ。

「グラビティメソッド」の基本は歩くこと。 歩くように自然なスイングに必要な「分離」、そして「テコ」を改めて振り返ります。

左手と左足が同時に前に出て、バランスを崩している、分離動作をしていない動き。おかしな動きだが、ゴルフスイングでは同様の動きをしている人が少なくない。

両手両足が別方向に動き、バランスの取れた状態。

歩くと、誰もが意識せず左右の足が別々に(分離して)動き、軸が安定してバランスが取れた状態になる。人間に本来備わっている、このバランス感覚をスイングに生かすことが重要なのだ。

自然で再現性が高いのがグラビティメソッド

今回はこれまでに紹介したレッスンのおさらいです。「グラビティメソッド」の基本は、“歩く”ようにスイングすること。

左右の腕と足が別々に動いて、バランスを取るのが、人間にとって自然な動きです。この人間に元々備わっているバランスセンサーを活用してスイングを構築することが大切です。前後左右のバランスが均等になれば、手の位置、クラブの位置も決まり、再現性の高いスイングになるのです。

そのためには、「歩く」のと同様に、カラダの左右・上下・前後を別々に動かす「分離」動作が必要です。そして分離して動かすには、「テコ」を使うのが効果的です。「テコ」を使うと、ゴルフクラブ本来の機能どおりに動かしやすくなります。

クラブは重心距離とライ角があり、自然とフェースが開閉するようにできています。ダウンスイングでフェースを閉じるように使うことができれば、強い球で飛距離を伸ばすことができるのです。

カラダの分離

スイング中のバランスを保つには、カラダの左右、上下、前後が別々に動くことが必要。同方向に動くとバランスは崩れる。

バックスイングでは、左手が下方向、右腕が上方向に分離して動くのが正しい。

左右が同じ方向に動くと、カラダはスエーしてしまい、バランスを崩す。

少し後ろにジャンプしながら打つ、バスケットボールのフェイダウェイシュート。腕は前方向、カラダは後ろ方向に分離して動き、バランスが保たれている。ゴルフスイングではインパクトからフォローの際、こうした前後の分離が必要だ。

「テコ」を使う

「テコ」が生む分離がヘッドを加速する

スイング中、カラダの分離動作を行うには、「テコ」を使ってクラブを動かすのが効率的だ。力の引っ張り合いを生み、ヘッドを走らせることが出来る。

❶右手を「支点」に左手で下に力を加えてテークバック。インパクトでは左手を引き上げることで、右手を「支点」にヘッドが走る。
❷クラブヘッドの遠心力とカラダの引っ張り合いが生まれ、バランスが保たれる。

右手を「支点」にして、左手を下方向に力を加えると、クラブヘッドは上に上がる。この「テコ」の動きを活用すると、スイングがやさしくなる。

ゴルフクラブの特性を生かす

ゴルフクラブは、自然とフェースが開閉する特性がある。その特性を生かすことが重要だ。

【テークバック】

テークバックはフェースを閉じ気味に使っておく。

【トップ】

テークバックの反動でトップではフェースは開く。

【ダウンスイング〜】

トップで開いたフェースが、クラブの特性上、閉じるように動く。自然とボールがつかまり、再現性の高いスイングになる。

GOLF TODAY本誌 No.576 118〜119ページより


カラダが喜ぶ、グラビティメソッド ―Season2―

 第11回(前回)へ

【シリーズ一覧】カラダが喜ぶ、グラビティメソッド ―Season2―
第1回 “杉原輝雄ドリル”で究極の安定を体感する!
第2回 “かめはめ波ドリル”で飛距離アップ!
第3回 “グーチョキパードリル”でクラブの使い方を習得する!
第4回 上下、左右、前後を分離してバランスをキープする
第5回 トッププロのスイングから上下、左右、前後の分離を学ぶ
第6回 基本はパッティングにあり!ゴルフクラブの特性を理解する
第7回 ゴルフは三次元振り子フェースは自然に開閉する
第8回 クラブの特性を理解して、「閉→開→閉」をマスターする
第9回 クラブの「テコ」が使えると、ゴルフは簡単になる
第10回 ダウンスイングの「テコ」がヘッドを走らせる!
第11回 ヘッドを加速させるには、右手の「引き」が必要!
第12回 自然で再現性の高いスイング
Season1へ

関連記事