1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. 西郷真央【注目選手の一問一答】第54回 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯|第4ラウンド

西郷真央【注目選手の一問一答】第54回 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯|第4ラウンド

day4 2021/9/12 西郷真央

2021/09/12 ゴルフサプリ 編集部

西郷真央

第54回「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」、勝てばツアー初優勝をメジャー制覇で飾ることができた西郷真央だったが、最終日はスコアを伸ばしきれず4バーディ・1ボギーの69、トータル15アンダーの単独2位で大会を終えた。優勝は大会新記録のトータル19アンダーを叩き出し稲見萌寧がシーズン8勝目、メジャー初制覇を果たした。

写真/JLPGA(公式会見動画より)

FR:69 total:-15 2位|西郷真央の一問一答

Q:今の気持ち?

今日はもうティショットがラフにいったり、セカンドが思うようにつけずに、なかなかバーディが取れなかったなという感じです。振り返ると気持ちは切り替えていたけどなかなか厳しい1日だったかなと思います。
スコアと全体の内容としてはは良かったかなと思います。
最終日の今日だけ風が南向きで、スタートからの4Hは左からの風、それがうまく対応できなかった。


Q:今日は何が足りなかったか?

4日間、自分の納得いくプレーできたかというと、そうでもないし、今日は4日間で一番納得できなかったし、自分の思い描いていた球が打てていなかった、セカンドの距離感があっていなかったりして、コントロールショットがイメージ通りには今日は出来ていなかったですね。


Q:10番2オンしたところ?決めたかった?

今日の前半での流れでは、あの距離のバーディパットが今日は決めきれていなかったので、かつ下りのスライスで、、調子いい時は入ってくれていたんですけど。。。。


Q:稲見さんと4打差?稲見さんをどう見る

ショットの精度だったり、パットのタッチとか、特にパットで差が開いてしまったかなと思います。


Q:最終組の2名とプレーしてみて

2人ともパッティングが、私がき決められなかったところも、2人は決めきれていて、そういう面では自分は波にのれなかったという印象でした。


Q:今後に向けての目標

この今週は優勝できなかったんですけど、1つ1つ今後に活かせるような練習だったり、そのあたりをしっかりやっていきたいです。


写真/JLPGA(公式会見動画より)

関連記事