1. TOP メニュー
  2. ツアー速報・関連情報
  3. 【2021】リコーカップ
  4. 笑顔も見えた稲見萌寧はアンダーパーの目標達成。通算1アンダーで15位タイ「2021リコーカップ 」

笑顔も見えた稲見萌寧はアンダーパーの目標達成。通算1アンダーで15位タイ「2021リコーカップ 」

2021/11/27 ゴルフサプリ編集部

2021リコーカップの第3ラウンドが終了。納得のいくプレーができていない稲見萌寧は7バーディ・4ボギーの3アンダーとして、3日目にしてようやくアンダーパースコアでホールアウト。通算1アンダーは15位タイ。「今日はアンダーで回るのがとりあえずの目標」としていたが、その目標だけは達成できた。

写真/相田克己

ちょっとティショットは荒れたりもしたけどバーディがけっこう取れてよかった

ようやくアンダーパーで1日を終えられた。前日、前々日とは打って変わってとまではいかないが、それでも7つのバーディを奪った。4つのボギーもあって、3アンダーの69、通算1アンダー・15位タイで最終日を迎えることとなったが改善傾向ではある。

この結果に対して、これまでと今日で何が違うかを問われた稲見は「パッティングが長いのも入ってくれたりっていうのが一番だと思う」と、まずはパッティングが良くなったとのこと。さらにショットも「スイングの意識の仕方、一ヶ所だけ変えたり」と、ちょっと工夫を凝らしたという。

今シーズンは残すところあと1日。賞金女王の行方が決まる日を迎えるにあたっても「来週に試合があってもなくても、明日は明日って感じですかね。特別な感情はありません」と、2020東京五輪で銀メダルを獲得した翌日から普段通り練習を行っていた時と同様、気持ち的な部分で変わるところはない様子。

賞金女王争いの相手である古江彩佳は、3日目を終えて首位・三ヶ島かなと3打差の6アンダー、単独2位。首位を明け渡しはしたが、このまま古江は単独2位以上をキープし、稲見が14位タイ以下で終われば賞金女王には古江が輝くこととなる。

「2021 リコーカップ」稲見萌寧のクラブセッティング

稲見萌寧の最新クラブセッティング。賞金ランキング1位(¥253,512,049)の座を守って臨んだ2020-21シーズン最終戦、「2021 JL...

あわせて読みたい

「2021 リコーカップ 」初日、バーディ大量生産!古江彩佳のクラブセッティング

古江彩佳が圧巻のプレーで「2021 JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の初日を盛り上げている。前半をノーボギー、7...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事