1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. キャンペーン
  4. 古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」|アン ソンジュ 編

古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」|アン ソンジュ 編

File 3

2019/10/13 ゴルフサプリ 編集部

トーナメント現場でラウンドレポーターを務め、女子プロたちのプレーに間近に触れ、直に接する古閑美保。だからこそわかる彼女たちのとっておきの素顔をレポート!

アン ソンジュ(モスバーガー)
1987年8月31日生まれ 160㎝ 韓国出身
2010年より日本ツアーに参戦。ツアールーキーイヤーでいきなり賞金女王に輝くと、翌11年に2度目、14年に3度目、昨年18年には4度目となる女王の座についた。通算勝利数はすでに28回を数え、ツアー通算30勝の選手に与えられる永久シードまであと2つ!

アン ソンジュのゴルフ技術

どれも上手いけれど、いちばんの魅力はピンチに強いショートゲーム。

昨年、参戦9年目にして4度目の賞金女王に輝いたアンちゃんですから、どれも安定してうまいのは当然ですが、私の中でもっとも彼女を表すのにぴったりな言葉は「ピンチのときにボギーを打たない選手」ということでしょうか。たとえグリーンを外しても上手く寄せてくるし、ピンチの場面でも2、3メートルのパットをしぶとく入れてくる。だから、圧倒的に「ボギーの数」が少ないですよね。安定感抜群のショートゲームは見物ですよ!

アン ソンジュの性格

これまでの韓国人選手とまるきり違う、試合中でもよく話す子!

とにかくアンちゃんは、試合中でもよく話しかけてきて、なごやかな雰囲気を出してくれる子です。話す内容は美容のこととか彼氏の話とか、たわいもないことばかり(笑)! 何よりも、それまでの先輩韓国人選手は厳しい空気を出す方が多かったし、同年代で一緒にプレーしていたイ・チヒ選手やジョン・ミジョン選手なんかも、試合中は全くしゃべったことがなかったので、私にとっては新鮮でした。最近の「わいわい仲良しラウンド」の先駆けかな!?

アン ソンジュの秘話

安定して結果を残しているけれど、かつては気持ちに浮き沈みが…!

日本ツアー参戦から9年で怒濤の28勝。この実績は「偉大」のひとことですよ! でも実は、かつてはゴルフをやること自体に浮き沈みがある子だったんです。モチベーションが浮き沈みするタイプで、「楽しいからもっとやりたい」ときもあれば、「やりたくない」というときは試合数を減らしてみたり。「私にはゴルフしかない」といってみたり、「早くやめたい」というときも……。でも今は、数年前に結婚した旦那さんのサポートを受けて、充実していそうですね。

古閑美保
こがみほ/1982年7月30日生まれ。167cm。2001年プロ入りし、2003年にツアー初優勝。2008年には年間4勝を挙げて賞金女王に。2011年、左手首の故障もあり29歳の若さで現役を引退。通算勝利数は12勝。『FOXスポーツ&エンターテインメント』で『古閑美保のスマートゴルフレッスン』を放送中。2017年、男子プロの小平智と入籍。

GOLF TODAY本誌 No.562 96ページより


古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」

 比嘉真美子 編 を読む 鈴木 愛 編 を読む

【シリーズ一覧】
●File 1畑岡奈紗
●File 2比嘉真美子
●File 3アン ソンジュ
●File 4鈴木 愛
●File 5松田鈴英
●File 6成田美寿々
●File 7勝みなみ
●File 8渋野日向子
●File 9上田桃子
●File 10原 英莉花
●File 11河本 結
●File 12小祝さくら
●File 13高橋彩華
●File 14柏原明日架
●File 15新垣比菜
●File 16岡山絵里
●File 17脇元 華

関連記事