1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. キャンペーン
  4. 古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」|成田美寿々 編

古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」|成田美寿々 編

File 6

2019/10/18 ゴルフサプリ 編集部

トーナメント現場でラウンドレポーターを務め、女子プロたちのプレーに間近に触れ、直に接する古閑美保。だからこそわかる彼女たちのとっておきの素顔をレポート!

成田美寿々(オンワードホールディングス)
1992年10月8日生まれ。167cm。千葉県出身。
2012年からツアーに参戦すると、同年、すぐさま初優勝を飾り賞金ランク27位で賞金シードを獲得。以降、シード権をキープし続け、生涯獲得賞金は早くも5億円を突破。すっかりツアーの「顔」に!今季は4月のヤマハレディースオープン葛城」と8月の「大東建託いい部屋ネットレディス」で優勝し、ツアー通算勝利数を「13」に伸ばしている。

成田美寿々のゴルフ技術

“男子プロ的”な難しいプレーも。技術の高さは女子プロイチ!

とにかく「技術」を求めるタイプ。「こういう球が打ちたい」とか、自分の技術や球筋、球質にこだわりが強いタイプですよね。クラブ契約がフリーというのもその現れでしょう。芯に当てる技術はピカイチだし、当たりも強いし、高い、低い、ドロー、フェードも操るし、言ってみれば“男子プロ的”!? ただ、そのせいで彼女のゴルフは難しい!(笑) 彼女の技術からすると、余計なことをしないで普通にやっていれば、何倍も勝っているはず! って私は思うんですが……。

成田美寿々の性格

インタビューのイメージまんま、明るくてさわやかな子!

インタビューなどでの「ハキハキした感じ」そのまんまの、明るくてさわやかな女性です。体育会でフレッシュな感じ? というのかな。「あざっす」みたいな(笑)! すべてがスタイリッシュですよね。あと、勢いつけさせたら止められないという印象があります。どこまでも突っ走っちゃうような。ただ一方で、競り合いで負ける場面もけっこう目にするんですよね。ちょっとしつこさとか執念が足りない気も……。どこまでもさっぱり系なのかな!?

成田美寿々の秘話

私も好きだけど、半端ない(笑)!Vポーズでおなじみ宝塚の大ファン!

彼女が優勝後にする決めポーズ、ご存知ですか? 宝塚歌劇団の「花組ポーズ」。これですっかりゴルフファンの間で「宝塚好き」は有名になりましたよね。私も宝塚歌劇団の世界観がけっこう好きで、年3〜4回鑑賞しては“現実逃避”するんですけど(笑)、彼女の宝塚熱は半端ないんです。私がインスタで宝塚ネタを上げると、必ずからんでくるのは、彼女。歌もよく歌ってるし、ツアーで忙しい中でもかなりの数の公演を観てるみたいですよ〜!

古閑美保
こがみほ/1982年7月30日生まれ。167cm。2001年プロ入りし、2003年にツアー初優勝。2008年には年間4勝を挙げて賞金女王に。2011年、左手首の故障もあり29歳の若さで現役を引退。通算勝利数は12勝。『FOXスポーツ&エンターテインメント』で『古閑美保のスマートゴルフレッスン』を放送中。2017年、男子プロの小平智と入籍。

GOLF TODAY本誌 No.565 120ページより


古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」

 松田鈴英 編 を読む 勝みなみ 編 を読む

【シリーズ一覧】
●File 1畑岡奈紗
●File 2比嘉真美子
●File 3アン ソンジュ
●File 4鈴木 愛
●File 5松田鈴英
●File 6成田美寿々
●File 7勝みなみ
●File 8渋野日向子
●File 9上田桃子
●File 10原 英莉花
●File 11河本 結
●File 12小祝さくら
●File 13高橋彩華
●File 14柏原明日架
●File 15新垣比菜
●File 16岡山絵里
●File 17脇元 華

関連記事