1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. キャンペーン
  4. 古閑美保が注目の若手女子プロゴルファーにエール|柏原明日架 編

古閑美保が注目の若手女子プロゴルファーにエール|柏原明日架 編

File 14

2020/02/27 ゴルフサプリ 編集部

次々に実力派の若手プレーヤーが登場してくる国内女子ツアー。レポーターとしても活躍を見守る元賞金女王・古閑美保が、彼女たちにエール!! 技術や素顔、エピソードなどなどお届けします。

柏原明日架(富士通)
1996年1月30日生まれ。171㎝、63kg。宮崎県出身。
2014年プロテスト合格。19年賞金ランク11位。
ツアー参戦6年目の昨シーズン、9月の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で念願の初Vをゲット。勢いそのままに翌月の「マスターズGCレディース」で早くもツアー2勝目を挙げた。

とにかく現場で“生”で見て欲しい! すべてに雰囲気があってカッコいい!!

私がラウンドレポーターを務めていた2014年の「ほけんの窓口レディース」で、まだアマチュアだった柏原さんを見て「この子スター性がある! ポテンシャルが高い!」と思ったのが第一印象。

アマチュアながら最終日最終組で、当時敵なしだったイ・ボミと同組で堂々とプレーしている姿に、かなりの衝撃を受けたのを覚えています。

いまでもそうなんですが、とにかく、雰囲気があって、かっこいいんですよ!フェアウェイを歩く姿とか、アドレスに入る姿とか、一つ一つの仕草にめちゃくちゃオーラがある!これだけは、実際にコースで見ないとわからない部分で、とにかくスゴイんです。

もちろん見た目の美しさやスタイルの良さがプラスされてより魅力的に感じる部分もあるかもしれませんが、彼女はそれだけじゃない何かを持ってます(笑)。

ぜひ、女子ゴルフ界を代表するスターに!「FWキープ率」が真のスター街道への課題!?

プロ6年目の昨年、待望の初勝利を挙げた柏原さん。鳴り物入りでプロになり、後輩も続々勝っていく中、苦しかったことでしょう。

ただ1勝目までの道のりは長かったものの、すぐ2勝目がきたのは大きいですね。「初優勝より2勝目が難しい」とはよく言われますが、壁にぶつかる選手も多いもの。ここを何なくクリアして、賞金ランクも11位まで躍進。

いよいよスター街道を真っしぐらといきたいところですが、すでに中堅。突然出てきたシンデレラでもなく、年間5、6勝してダントツで賞金女王になるくらいインパクトがないと、女子ゴルフ界を代表するスターにはなれません。

課題があるとすれば、94位に沈んでいるフェアウェイキープ率かな。あのかっこいいスイングでなぜ曲がるのか不思議ですが(笑)、スターになれる要素は十分!期待してますよ~。

こがみほ/1982年7月30日生まれ。167㎝。01年プロ入りし、03年にツアー初優勝。08年には年間4勝を挙げて賞金女王に。11年、左手首の故障もあり29歳の若さで現役を引退。通算勝利数は12勝。『FOXスポーツ&エンターテインメント』で『古閑美保のスマートゴルフレッスン』を放送中。2017年、男子プロの小平智と入籍。

GOLF TODAY本誌 No.573 96ページより


古閑美保が注目の若手女子プロゴルファーにエール

 高橋彩華編 を読む 新垣比菜編 を読む

【シリーズ一覧】
●File 1畑岡奈紗
●File 2比嘉真美子
●File 3アン ソンジュ
●File 4鈴木 愛
●File 5松田鈴英
●File 6成田美寿々
●File 7勝みなみ
●File 8渋野日向子
●File 9上田桃子
●File 10原 英莉花
●File 11河本 結
●File 12小祝さくら
●File 13高橋彩華
●File 14柏原明日架
●File 15新垣比菜
●File 16岡山絵里
●File 17脇元 華

関連記事