1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. キャンペーン
  4. 古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」|河本結 編

古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」|河本結 編

File 11

2019/11/21 ゴルフサプリ 編集部

トーナメント現場でラウンドレポーターを務め、女子プロたちのプレーに間近に触れ、直に接する古閑美保。だからこそわかる彼女たちのとっておきの素顔をレポート!

河本 結(リコー)
1998年8月29日生まれ 163㎝ 愛媛県出身
畑岡奈紗、渋野日向子に代表される、98~99年生まれの「黄金世代」の一人。昨年、プロテストに一発合格した一方、サードQT進出者の資格で出場していたステップ・アップ・ツアーで4勝を挙げ賞金ランク1位に。この資格で出場した今季女子ツアーでは、開幕4戦目の「アクサレディスゴルフトーナメント」で早くもツアー初優勝をゲット。一躍ツアーの中心選手となり、賞金ランクでも9位につけている(11月23日現在)。

河本結のゴルフ技術

アイアンの切れ味は抜群!!ずばり、ショットメーカー!

彼女を一言で表すなら、ずばり「ショットメーカー」。とにかくアイアンがうまいですよね。それほど背が高いわけではないのに、インパクトへ向かう「角度」がいいんです。背の高い人なら普通に振るだけで勝手に上からクラブが落ちてくるけど、あの身長であれだけ上からヘッドを入れられるのはすごい! だから、芝を噛まずにクリーンヒットできて、精度の高い球が打てるんです。そして、このショットを支えているのは、まちがいなく下半身の強さ。グッと踏ん張っていて軸が全くブレない、まさに理想的なスイングです! !

河本結の性格

プレー中の仕草やコメントもどこまでも勝気なタイプ(笑)

見るからに勝気なタイプですよね〜(笑)。インタビューでも「悔しいです!」とか言っちゃうし、がんがんバーディ狙ってきて、安全に安全に、ってゴルフするタイプじゃないですから。だからプレーはいさぎがいいし、見ていて気持ちがいいですよ。いろいろ難しいこととか余計なことをやらずに、スパッと決めてすぐ打ちますからね。「構えたら、ハイ、ピン!」って感じでプレーも早いし、キャディさんに頼らないで、一人でゴルフをやっているところも、最近の選手では希少なタイプで素敵! 超かっこいい!

河本結の秘話

ショットメーカーの宿命…… 課題の小技は経験を積めばOK!

私個人的にかなり買ってる選手なんですが、課題があるとすればグリーン周りの小技でしょう。数字をみてもリカバリー率が66位。ただこれはショットメーカーの宿命ですね。ピンを狙う人はショートサイドに外すから難しいんです。ナイスアプローチをしたとしても、2メートル近く残ってしまったり……。でもまだレギュラー本格参戦1年目の彼女。ここは単純に経験不足なのかなと思います。ほかの安定度はすごいし、優勝争いしてもショットが曲がったり、ショートパットをペロッと外したりしない。末恐ろしい選手です(笑)(11月23日現在)。

古閑美保
こがみほ/1982年7月30日生まれ。167cm。2001年プロ入りし、2003年にツアー初優勝。2008年には年間4勝を挙げて賞金女王に。2011年、左手首の故障もあり29歳の若さで現役を引退。通算勝利数は12勝。『FOXスポーツ&エンターテインメント』で『古閑美保のスマートゴルフレッスン』を放送中。2017年、男子プロの小平智と入籍。

GOLF TODAY本誌 No.570 96ページより


古閑美保の「女子プロの素顔をキャッチアップ!」

 原 英莉花 編 を読む 小祝さくら 編 を読む

【シリーズ一覧】
●File 1畑岡奈紗
●File 2比嘉真美子
●File 3アン ソンジュ
●File 4鈴木 愛
●File 5松田鈴英
●File 6成田美寿々
●File 7勝みなみ
●File 8渋野日向子
●File 9上田桃子
●File 10原 英莉花
●File 11河本 結
●File 12小祝さくら
●File 13高橋彩華
●File 14柏原明日架
●File 15新垣比菜
●File 16岡山絵里
●File 17脇元 華

関連記事