1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. スイング作り

スイング作り記事一覧

ミート率を上げるには前傾角のキープが大事!? 重要ポイントは腰の回転にあり!

重田栄作プロによる100切り達成のために絶対覚えてほしいことの3回目は、前傾角度のキープです。インパクトで伸び上がってしまうと、打点がずれてミスを招きます。それを防ぐには前傾角度の維持が欠かせません。

2023/12/30

ゴルフのフォロースルーとは?振り抜く方向やスイング軌道を解説

この記事ではゴルフスイングにおけるフォロースルーについてお話しします。一般的にフォロースルーは飛距離アップや方向性の向上に関係しているといわれます。そのせいか、フォロースルーをとても重要視するツア...

2023/12/29

エースドライバーは『ゼクシオ X』!菅沼菜々のドライバースイング連続写真(パナソニック 2023)

菅沼菜々のドライバースイング連続写真。 写真/相田克己

2023/12/28

スイング軌道を簡単チェック!4つのボールを置くだけでできちゃう「リアルトラックマン練習法」

右プッシュがよく出るけど、たまに左に引っかけてしまうこともある。とにかくショットの方向が安定せず、打ってみないとどこに飛んでいくかわからない。まだ経験の浅いゴルファーに多い悩みだが、効率のいい練習...

2023/12/26

2年連続女王!山下美夢有のドライバースイング連続写真(パナソニック 2023)

山下美夢有のドライバースイング連続写真。 写真/相田克己

2023/12/26

青木瀬令奈はFWの名手! フェースが開かないテークバックがいい(パナソニック 2023)【スイング写真を見て学ぼう!】

ドライバー平均飛距離が約220ヤードでも勝てるのは、ショートゲームの上手さが大きい。だが、ショットーメーカー、ウッドの名手としても高く評価される。そんな青木瀬令奈のフェアウェイウッドスイング連続写真。...

2023/12/25

突発シャンクは『手をカラダの近くに通す』で一発解消!丁寧に当てようとし過ぎると手はカラダからどんどん離れますよ!

アイアンでグリーンを狙ったショットが突然シャンク。ボールは急角度で右に飛んであわやOB。こんなミスが二度三度続くと癖になってシャンク病が重症化。経験が浅いゴルファーだけでなく、いつもは80前後で回れる...

2023/12/24

福田真未の飛距離と精度はなぜ上がった?それは「ハイッというリズムで上げる感覚です」

過去8年間でシード落ちしたのがわずかに一度という福田真未。今季も優勝こそないがトップ10入りが6度、予選通過が26試合と安定した成績を残している。好調の理由は、スイングの始動を少し速く行なうようにしたこ...

2023/12/23

ダウンスイングの正しい軌道を身につける。それがスコア90台を実現するための第1段階

重田栄作プロによる100切り達成のために絶対覚えてほしいことの2回目は、正しいダウンスイングの軌道です。スライスをはじめ、いろいろなミスに悩んでいるアベレージゴルファーは必見ですよ!

2023/12/23

西郷真央のアイアンショットは高いトップを真似たい(パナソニック 2023)【スイング写真を見て学ぼう】

西郷真央のアイアンスイング連続写真。 2022年「ダイキンオーキッドレディス」にて初優勝。その後も順調に優勝を重ね、23年の「伊藤園レディス」で通算6勝目を獲得。メルセデス・ランキング14位。 写真/相...

2023/12/22

フェアウェイウッドがダフらなくなる。ボールの先にタオルを置いて練習したらすっかり直っちゃった!

フェアウェイウッドはパー5ホールや長いパー4ホールのセカンドショットでよく手にするクラブ。ナイスショットが打てたら最高だけど、いつも手前をダフってばかり。ボールがあまり前に進まないと3打目以降のスコア...

2023/12/19

原英莉花のユーティリティスイング連続写真(パナソニック 2023)

原英莉花のユーティリティスイング連続写真。 初優勝は、2019年の「リゾートトラスト レディス」。23年は「日本女子オープン」で国内メジャー3勝目、ツアー通算5勝目を挙げた。メルセデス・ランキング24位。 ...

2023/12/18

スイングの始動は足から? 体から? それとも手? その悩み「足踏み感覚」で一発解消できます

アドレスして「さあ、打つぞ!」という段階になって、クラブヘッドをスムーズに動かせない。スイングの始動がわからなくなって、いつまでもモジモジ。そんな状態ではカラダが硬くなる一方だし、ナイスショットの...

2023/12/17

ゴルフスイングの基本動作は「足踏み」「腕の振り」「カラダの回転」を連動させること

アベレージゴルファーの目標といえば、100切りですよね。そこで、重田栄作プロによる100切り達成のための絶対覚えてほしいことを、3回にわたってお届けします。ぜひ参考にしてください!

2023/12/16

ツアー屈指の飛ばし屋!竹田麗央は271.3ヤードを記録してドラコン女王に!なんでそんなに飛ばせるのさ?

今季はメルセデス・ランキングでも上位をキープし、来季の初シードもほぼ手中にしている竹田麗央。ツアーでも屈指の飛ばし屋であり、今年の「住友生命Vitalityレディス東海クラシック」では、2日目終了後に行われ...

2023/12/15

岩井千怜のアイアンスイング連続写真(パナソニック 2023)

岩井千怜のアイアンスイング連続写真。 2022年「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で初優勝。23年は「RKB×三井松島レディス」と「サントリーレディス」で勝利をつかみ、ツアー通算4勝。メルセデス・ランキング6...

2023/12/14

頑固なスライスがクローズフェースで打ったらカンタンに止まっちゃった!

アマチュアゴルファーの一番の悩みといえばドライバーのスライス。真っすぐ打ったつもりが右に飛んでばかり。フェアウェイ右サイドがOBのホールは怖くて仕方ない。あなたもそんな悩みをかかえていませんか? で...

2023/12/12

林菜乃子のアイアンスイング連続写真(パナソニック 2023)

林菜乃子のアイアンスイング連続写真。 2018年のプロテストに合格し、同年のステップ・アップ・ツアー「京都レディースオープン」で優勝を飾った。23年のレギュラーツアーでは、「KKT杯バンテリンレディス」で...

2023/12/12

稲見萌寧のドライバースイング連続写真(パナソニック 2023)

稲見萌寧のドライバースイング連続写真。 2023年は日米共催「TOTOジャパンクラシック」で米女子ツアー初優勝、日本ツアー通算13勝目を獲得した。メルセデス・ランキングは16位。 写真/相田克己

2023/12/11

原英莉花「日本女子オープン」で復活優勝!飛ばし屋なのに曲がらないスイング作りのヒミツとは?

「日本女子オープン」で復活優勝を飾った原 英莉花。元々、日本ツアーでトップクラスの飛距離を誇る飛ばし屋だったが、今年5月には腰を手術。そこから復活したスイングにはどのような特徴があるのか? GOLF TO...

2023/12/10