1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. 練習方法
  4. アマチュアの2大ミス徹底解決|アイアンのダフリ解消 Part2

アマチュアの2大ミス徹底解決|アイアンのダフリ解消 Part2

アッパーダフリ消滅!

2019/09/25 ゴルフサプリ 編集部

手っ取り早くダフリを無くすならドリルをやるのが一番。ただし、ダフリには「アッパーダフリ」と「突っ込みダフリ」の2種類がある。自分のダフリタイプを見極め、それに合ったドリルをやろう!

●アマチュアの2大ミス徹底解決|アイアンのダフリ消滅
Part1:普通のドリルとは少し違う“変ダネ”だけど効果抜群!
Part2:アッパーダフリ消滅!
Part3:突っ込みダフリ消滅!

関浩太
1974年生まれ。茨城県出身。研修生を経て渡米しミニツアーを転戦するなど武者修行を積む。帰国後はクラブ職人に弟子入りしてフィッティングやクラフト技術を修得。「関ゴルフクラブ目黒」(東京都)を立ち上げ、技術と道具の両面からアマチュアゴルファーをサポートする。

[DRILL 1]ボールの位置を変える

ボールを左足の前に置いて打つ

グリップエンドを左足前に運んで打つ

「いかにグリップエンドを左に置いて打つか」がアッパーダフリをなくすポイント。アーリーリリースしないということでもあります。

左足前のボールはグリップエンドを左足太モモ前あたりに運ばないと打てません。なぜならグリップの真下がヘッドの最下点だから。左のボール打つだけでヘッドがボールの手前に落ちないのみならず、ダウンブローに打てるようにもなります。

ポイント
体の左サイドで扇を開く
ダウンスイングからフォローで扇をイメージ。グリップを支点として体の左サイドで扇を開こう。

効果
ヘッドの最下点がボールの先になる。ボール位置を普通に戻すとダウンブローに

ボールを右に置くと当たりやすくなるが、アッパー自体は直らないのでまたダフる。

ヘッドの最下点はグリップの真下
アッパーダフリを直すには、インパクトでアーリーリリースにならないようにする。

[DRILL 2]軸を傾けないテークバック

チンバックがダフリ特効薬!

ポイント
アゴをボールの右に向けてから始動して打つ

こうなるとアッパーダフリ!

効果
ダウンでヘッドが下から入りづらくなる
ジャック・ニクラスやトム・ワトソン、尾崎直道プロらがやっていたチンバックが、アッパーダフリの消滅に役立ちます。

アッパーダフリの原因の一つは軸を右に傾けてダウンスイングすることですが、チンバックしてアゴをボールの右に向けてからスイングを始動すると、軸の右傾が抑えられてヘッドが下から入りづらくなる。もちろん実戦投入してもOKです。

軸が右に傾きづらくなる
スイング中、軸が右に傾くのがアッパーダフリの原因の一つ。チンバックして頭を左に傾けると、軸が右に傾きづらくなる。

軸が傾くとアッパーになる
バックスイングで軸が右に傾くと、ダウンスイングでクラブが下から入ってアッパーダフリになりやすい。


アマチュアの2大ミス徹底解決|アイアンのダフリ消滅 Part2


Part3へ続く

協力/SEKI GOLF CLUB目黒

GOLF TODAY本誌 No.567 52〜53ページより

【関連】アイアンショットを上達!打ち方のコツやスイング練習方法をプロが解説!

関連記事