1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. 【ZOZO CHAMPIONSHIP】最終決戦は月曜日。約3千人が目撃者となる!

【ZOZO CHAMPIONSHIP】最終決戦は月曜日。約3千人が目撃者となる!

「心苦しい選択をしなければなりませんでした」

2019/10/27 ゴルフサプリ 編集部

アコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブ(千葉県・印西市)にて開催されている日本初開催のPGAツアー「ZOZO CHAMPIONSHIP」の第4ラウンドが日曜日の午後12時よりスタートした。みんなが気になっていた月曜日のギャラリー入場の可否について、とうとう発表されました!

第4ラウンドが始まる直前、PGAから月曜日、つまりは大会最終日のギャラリーの入場についてのアナウンスがメディアセンター内で行われた。
私たちもどうなるか予想がつかなかった最終日の対応だが、月曜日に入場できるギャラリーは以下の4種類のチケットを手に入れている人々ということだ。
■4-Dayチケット 
■4-Dayチケット+練習日チケット 
■フロントローチケット 
■VIPラウンジ付チケット

この決断に対して、PGAツアーエグゼクティブディレクターのトラビス・スタイナー氏は「安全面、チケット、交通、ボランティアサポートなどの事情を考慮し、上記4種類のチケットをお持ちの方だけに制限させていただくという苦渋の決断をしなくてはなりませんでした」

金曜日と土曜日の1-Dayチケットを購入していた方には、払い戻しという選択

日本初開催のPGAツアーを楽しみにしていた、金曜日(荒天のため競技中止)と土曜日(ギャラリーの安全面を考え無観客試合)の1-Dayチケットを購入したギャラリーには、払い戻しをするとの正式発表があった。
「金曜日と土曜日のチケットをお持ちのファンの皆様に対して公平な解決策を模索しました」と、同氏は話す。
そりゃあ、あの荒天だったんだもの、中止になるのは仕方ない。と心の中では理解しているつもりでも、実際は残念な気持ちを抑えられないギャラリーもいるだろう。同氏はそんなギャラリーに向けて、さらにこう続けた。「事前にチケットを購入された、特に日本のファンの方を含め、多くのファンの方々の応援に大変感謝しております。入場できなかった皆様には心よりお詫び申し上げます。2020 ZOZO CHAMPIONSHIPにまた皆様が来ていただけることを心よりお待ち申し上げるとともに、来年もファンの皆様に最高の経験をお届けしたいと思っております」

PGAツアーと6年契約を結んだ今大会は、向こう5年は開催予定だ。しかし、もう1つ今年の「ZOZO CHAMPIONSHIP」で更新するかもしれないゴルフ界の大記録があるのをご存知だろうか?
1936年から1965年にかけて、通算82勝を挙げたサム・スニードの記録にタイガー・ウッズはあと1勝で追いつくのだ。「大好きな国のひとつである日本に戻れることに興奮している。楽しい秋になりそうだ」とコメントしているタイガー。70年近くに渡って破られることのなかった、この大記録を我々の日本で破られるのか、注目だ。

取材・文・写真:岩崎愛里

関連記事