1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. 東建ホームメイトカップは決勝ラウンド実施

東建ホームメイトカップは決勝ラウンド実施

2021/04/17 ゴルフサプリ 編集部

出場選手の新型コロナウイルス感染が判明し、大会3日目を中止とした日本男子ツアー「東建ホームメイトカップ」(東建多度カントリークラブ)は、協議を重ねた結果、18日(日)の決勝ラウンドを開催することを決定。

決勝ラウンドに向けて金谷拓実と木下綾介がコメント

競技を継続して決勝ラウンドを実施するかの判断は、当初17日(土)15時半頃に知らされる予定だったが、大会事務局およびJGTOとの間で行われいた協議は難航。最終的な知らせがあったのは、19時25分のことだった。

大会は、54ホール競技予定となり、明日、最終日の18ホールを7時30分予定のアウト・インスタートにて行われることとなった。今大会の賞金は支払い加算とも規程通り75%となる。

新型コロナウイルス感染症が判明した金庚泰選手は、現在医療機関で治療中。濃厚接触者については、全員がPCR検査にて陰性かつ体調は良好とのことだが、会場内への立ち入りについては禁止措置がとられるという。

大会は、引き続き感染症予防対策を徹底し、万全の状態で大会運営を行っていくとのこと。

単独首位で決勝ラウンドを迎える金谷拓実(東北福祉大学)と、その金谷と1打差・単独2位の木下綾亮(ハートランド)のコメントも届いたので紹介する。

金谷拓実
Q 中止になって本日はどうしてましたか?
金谷 9時ころから1時間ちょっと打ちっぱなしで練習して、さっき戻ってきたんですが、このあとは少し部屋でゆっくりするつもりです。
Q 意気込みは?
金谷 いつもと変わらずに、自分のベストを尽くしてプレーしたいと思います。
Q 最終日の鍵になる部分は?
金谷 自分のいつものプレーをすることが大事だと思うので、どんな状況でもいつもと変わらず集中してプレーしたいなと思います。

木下稜介
Q 中止になって本日はどうしてましたか?
木下 今日は7時くらいに起きて、明日やるかやらないかわからない状態だったので、ジムとか行きたかったですけど、控えて部屋で軽くトレーニングをしておりました。
Q 意気込みは?
木下 一打差といういいポジションで2位につけているので明日こそ優勝したいですし、そのためにこの冬トレーニングとか練習をしてきたので、その成果が出せているので、最終日は自分に少し期待して頑張りたいです。
Q 最終日の鍵になる部分は?
木下 最終組の3人から優勝者が出ると思うので、しっかり相手のプレーも見ながらやりたい。その組で一番になれれば優勝する確率は高いと思うので、他の2人に負けないように頑張りたいです。

関連記事